FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

宮島水族館で遊ぶ
8月最後の週末。
たまたまテレビで見た宮島水族館の映像から、行こうかということになり、ちょうど共立メンテナンスの受託のお宿「みやじま杜の宿」が水族館の前にあることもありまして、3日前に急遽予約を入れて行ってきました。
急遽過ぎて、久々に優待券使わずの宿泊(笑)

仕入れたネタ込みでの感想は次回として、改装してから初めての宮島水族館。
自分の旅行記で確認したところ、2007年に行って以来。
旅行日が今回の近いので、多分、旦那の誕生日を口実に行ってるような気がします。
今回も、名目は誕生祝で旅行ですので。
宮島水族館
お宿の入口(登り口というべきか)からの水族館。
徒歩1分もかからないので、朝散歩してたら、海獣の声も聞こえてました。
最初は宿に荷物を預ける予定が、入口にリターン式のコインロッカーがあることが判明して、そちらに預けて身軽に見学。

DSC05502.jpg日本唯一らしい牡蠣筏の展示に
DSC05513.jpgひっくり返ったままジタバタしているカブトガニを見て、

アシカショー。
せっかくなので、真正面を陣取ります。
DSC05616_201508310729263dd.jpg前に座ってたご家族連れのお母さんがかなりノリのよい方で、高倍率なアシカの輪投げをゲットされた後に
DSC05625_20150831072928c5e.jpgアシカのキスもゲットされました。席が前だったおかげで、ブログ掲載の許可もちゃんと撮れて、こちらもラッキーでした。

感じとして、子供にはキスは難しいから(実際輪投げもいざとなるとしり込みする子もいたりしますから)、大人も混ぜるようにしているようでした。
そういえば静岡の水族館で、イルカとサッカーで、若いお兄ちゃんには手加減抜きの容赦ないボールが飛んでたのを思い出しました。
DSC05655.jpg
ショーは割と無難な内容でした。
宮島は廿日市ということもあり、廿日市発祥のけん玉を使った芸もあったくらいでしょうか。

と、書いてたら、つけっぱなしのテレビから、リアルタイムでZIPの犬旅が廿日市でけん玉やってるのが流れてました。
水族館で遊んでいた頃に対岸でロケをしていたようです。

ということもありつつ、この後、コツメカワウソの水槽を通ったら、ちょうど中をお掃除中。
カワウソの水槽小さいのが通路を挟んで2つあります。
その前に通った時には気付かなかったんですが、通路の上にはチューブ。
天井に水をかけてるなあ、と思ったら、チューブの中に水をいれてまして、そのおかげかどうかは分かりませんが、ずっと下を走り回ってたカワウソ君たち、
DSC05685.jpg上に上がって
DSC05687.jpgチューブの中を通って行ったのでした。

日曜日ということもあってか、団体客含めてかなりのお客さんになりましたが、朝イチ水族館は色々遊べてラッキーだったのでした。
  1. 2015/08/31(月) 07:50:06|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

業務連絡
ぶらっくみぽらさん、見てたら携帯にメールください。
地元に来てますが、スマホのアドレスがぶっ飛びまして、連絡入れられません。

ということで、優待券消化といっときの現実逃避で、旅行中。
携帯から書き込みできるけど、写真は無理っぽいですねえ。
  1. 2015/05/29(金) 23:10:26|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結婚式に神戸に行く
ゴールデンウィークの5連休も最終日。
初日と最終日に仕事に行くとして、間の3日は親戚の結婚式で神戸に行ってきました。
結婚式場と泊まったホテル
何度か行ってるし、ゴールデンウィークは異人館周辺が混み合ってるのが分かるし、なによりメインの結婚式&披露宴でばててたらまずいので、
スタンダードツインDSC01092.jpg
ほぼホテルに籠りつつ、

DSC01099_20150506110544f47.jpgDSC01114.jpg夜に

DSC01561_20150506105238d34.jpgDSC01639.jpg
朝にと、時間があればメリケンパーク周辺を散歩で過ごしました。

ちょっと天候は悪かったものの、思ったほどにはならなくて、式は新郎新婦が色々工夫をこらしてまして、友人たちも盛り上げられてと、いいお式でした。
それにしても、数年ぶりに結婚式に参列したら、余興の映像化が著しいのもびっくりだったけど、ずっとビデオ撮影されてたホテルのスタッフさんが、式と披露宴のあらかたを披露宴のエンディングで既に編集して流されたのはびっくり。
プロとはいえ、すごかったです。

なにせ相手方の親族さんもいますので、目立つ行動は控えるため(というか老朽化著しくて荷物に詰め込むのにためらわれた)クマは留守番したものの、
DSC01705.jpg
代理でついてきたゆうたは、それなりに活躍したのでした。
海洋博物館(写真撮影禁止)併設のカワサキパーク(写真撮り放題)はなかなかお勧めです。
  1. 2015/05/06(水) 11:07:27|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高杉晋作めぐりの予定がひな巡り
先週末から旦那は草津にスキーに行っちゃいました。
スキーより湯畑やら温泉を堪能してきたようです。
いない隙にこちらも旅行するのが常です。
昨年はドーミーイン岐阜と高山桜庵とドーミーめぐり。
今年は、仕事の状態からとても遠出ができないので、県内お泊りに決定。
ドーミーイン下関に行きたかったけれど、ネット予約では空きが見つからないので、下関つながりでかねてから行きたかった割烹旅館寿美礼に決定。

せっかく下関だから、相当昔に行って以来の東行庵に梅見物がてら行ってみようと思ったんですが、土曜日は



久坂 de cafe とひな飾り目当てで、大殿ひな散歩へ行ったら、当初予定時間に歩き回って出発が遅れたうえに、節約で高速使わなかったら2回ばかり道を間違えるわ、国道2号をひた走ったら、どこで北上すれば東行庵に行けたのか全く分からず、そのまま寿美礼に到着。
割烹ならではのお料理を堪能。

翌日は、近くにあります、高杉晋作が亡くなった場所やら厳島神社やらを散策して、せっかくなので長府のひな巡りにもちょっと立ち寄り。
の予定でしたが、思いのほかさげもん系が多くて見て歩くのに時間がかかり、さらに偶然看板見つけて昼食に訪れた祥さん(旧桂予一邸)が強烈に個性的なお店でこれまた長居し、さらにやっぱり国道2号からの分岐点が分からず、またしても東行庵にはたどり着けず。
花燃ゆの高杉晋作回に立ち寄り(というのは後付け。見るまで忘れてました^^;) は未遂に終わったのでした。
  1. 2015/03/02(月) 08:02:42|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小屋場只只でなーんもせん・・・ことはなかった。
暴風雪警報がでている大晦日。

毎年の恒例、旦那の実家で勝手にパソコン使って今年最後の更新です。
前の日は、これも恒例県内1泊旅行。
今年は旦那のたっての希望で、周南市の大津島にあります、1日1組限定の小屋場只只。
今までに泊ったタイプことのないお宿。
普段だったら鞄一つですむところ、今回は2つ持っていきます。
セカンドバック周南市つながりで、周南あけぼの園で購入したボストンバック。なかなか重宝しています。

その中身はと言いますと

場所柄買い物できるところはなさそうなので、夜食とおやつ。結局お食事で十分満足してほとんど減らず。

テレビがないってことで、時間つぶしに来年のガイド対策に購入した「花燃ゆ」ガイドブック数冊。やっぱり、部屋にいろいろ本があったのでたいして片付かず。

そして何より、お宿の代金が例年の倍近いもので、元を少しでもとらなければ!ってことで
オールスターズ泊り客増やしました。
いつものちょるる部長に、過去に旅行記でクマの代わりを務めたゆうたに、旦那のということと版権を気にしなければ代わりに旅していたはずの旅姿ラスカルです。

早朝の朝ごはん前に
早朝の居間居間に
朝風呂で游ぶ室内風呂に
絶景な宿からの風景瀬戸内海の絶景にと堪能

お宿のコンセプトは
松田正平さん直筆のお宿のスローガン
「なーんもせん」非日常を楽しむこと。
なーんもせんことはなかったけど、とりあえず十分非日常は楽しんだのでした。

幸いにして、天気には恵まれたものの、荒れ模様の本日。
本日の泊り客さんが無事にお宿についていますように・・・
  1. 2014/12/31(水) 21:26:06|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




前のページ | ホーム | 次のページ