FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

梅の屋の季ゆらら
梅雨な1日でした。
今日あたり、湯田温泉の薔薇足湯(毎週土曜日の14時から3カ所で実施中)に足を入れてこようかと思ったんですが、雨で億劫になって断念してしまいました。

湯田温泉と言えば、もうひとつ気になっているのは、梅乃屋の喫茶店にあるという外郎パン。
このあいだ、お昼に喫茶「季ゆらら」に行ってみたら、土日限定ということで食べ損ねました。
(2010年8月、土曜日に再挑戦に行ったら、予約販売になっているとかで、再び撃沈。今後予約するかは不明です)

梅の屋1階の季ゆらら

せっかく行ったので、お茶はしっかりしてきました。
オーガニックが売りということで、木の照明器具を使った和調な店内には、健康関連の本が並んでいます。
和調な店内ぶれぶれなメニュー
メニューの方もかなり個性的。こだわりが伝わります。
たんぽぽ珈琲が気になったものの、店員さん(といってもホテルのフロントさんと思しきお兄ちゃんが兼任)にお勧め聞いたら、女将さんが豆から厳選したという生豆珈琲(500円)ってことだったので、そちらにしてみました。
生豆珈琲のアイス 500円
アイスコーヒーも同額なのは良心的なような。味の違いはよくわかりませんが、かなり暑い日だったもので、おいしかったです。

湯田温泉には本格的な喫茶店ってものがないから(湯田カフェもいつのまにかつぶれる)、穴場的存在でよかったです。
おちついた雰囲気だし、飲み逃げできるんじゃなかろうか?、ってくらい干渉されませんでしたから(横の入口から入ったためか、アピールしないと入ったことすら気づいてもらえない)、時間があればかなりのんびりできそう。

と思ったんですが。

業者と思しき人たちがやってきて、煙草吸い始めちゃいました。
健康に拘ってるってことだったんですが、禁煙に出来ないのかな?
わりとホテルのレストランとか今は全面禁煙が多いんですけれど。
この点は激しくマイナス、早々に退散となったのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/03(土) 23:49:11|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/994-29b6086f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ゴミ拾いに行って遊び倒す | ホーム | ホテルタナカの跡地にホテル>>