FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

芋喰島と大島スイーツ工房ゆーたん(周防大島町)
周防大島に行く機会ができました。
用を済ませて帰りに立ち寄り。
久賀町にあります、八幡生涯学習の村。
思ったより広い敷地でした。

目当ての一つはすぐに発見。
喫茶店の芋喰島。
変わった名前は、昔は周防大島で芋栽培が盛んで「大島の芋喰い」ってことばもあったんだそうです。
壁の名前で場所は分かりやすいけれどこっちは裏で入れませんこっち側は裏になるので、入れないという誤算。

閉店ぎりぎりの時間におしかけて、何にしましょ?
色々面白そうなメニュー色々メニューはありますが、ここはやっぱりお芋でしょう。
ということで、
ごま芋タルトとミカンジュース黒ゴマ芋タルト。150円で飲み物(コーヒー、紅茶、みかんジュース、あしたば茶)もつけられます。
周防大島特産、みかんジュースにしました。
芋より黒ゴマの個性が勝ってましたが、おいしかったです。

そして、お目当てのゆーたんは芋喰島のお隣、半野外のお店です。
洋菓子工房からスイーツ工房に変身。
素材にこだわってる感は以前と変わらずです。
ただ、他にも店員さんはいたものの、お菓子作りはおひとりでやってるようで、ケーキ類はやっていないんだとか。
ちょっと残念ですが、どっちにしろ生ものは距離を考えたら買って帰れないか・・・
ゆーたん発見距離に阻まれ生ものには手が出せない・・・
お土産に買って帰ったそば茶クッキーやいちごマカロン、大好評だったのでした。
帰りは、マンホール探し。
用事は仕事だったんですが、その後の時間はしっかり休暇を取ってたので、気兼ねなく逸脱(笑)
でも、周防大島って、行くたびに探してるけど、デザインマンホールが見つからないんですよねえ。
大畠界隈では周防大橋に鯛この鯛マンホールのほか、みかんやらイチョウやらとあったんですが、周防大島では平生町にもあった広域マンホール久賀でようやく柳井広域水道のマンホールを発見したくらい。
大島でも見当たらなかったし、あとは橘、東和あたりでのゲットを目指すしかなさそうです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/05/27(木) 23:48:39|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/970-a55f473e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<十種ヶ峰スキー場でMTB大会 | ホーム | 旭園で雑炊ランチ>>