FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

お湯と芸術を嗜む
旦那が今日からスキーです。
近場のスキー場でも充分そうな状態ですけど、寝台列車で大移動中。

例年、旦那が行けばこちらも一人旅で遠出が定番。
一時期関西方面への遠征を企てたものの、仕事の見通しが立たずであきらめました。

遠出は。

近場でしたら、融通効きます。

ということで、お泊り決定。

今夜のテーマは温泉。
泊りの宿の大浴場をなんとか撮ろうと気合入れていきましたら、あっさり大浴場写真、このあと貸切風呂もゲット
なぜか撮り放題。

実は設備の不調で夜まで大浴場が使えなかったもので、だれも行かなかったのでした。
ちなみに、夕食の頃には復帰したそうです。

やまぐちお宝展の絡みで1カ所湯めぐりできます。
利用な可能な施設のリスト見ながら考えます。
これが普通に観光客で来てるなら、松田屋ホテルか翠山の湯。
でも、どっちも既に写真ゲット&使用済み。
日頃入る機会がなくて、写真を撮れる可能性があるところ、と選んだ先は中原中也が結婚式を挙げた西村屋旅館さん。
こちらは日帰り温泉やってないので、こういう機会がないと入れません。

行ってみましたら、今日まで彫刻の展示があるとのこと。
先生も来られているからと、宿の人に強く勧められ、大浴場が気になりつつも行ってみました。
中原中也が披露宴に使用した葵の間での田辺武先生の作品展。

芸術作品としまった、肝心の作品が・・・

いきなり行った門外漢に、熱心に説明いただきありがたかったです。
芸術音痴はイマイチ説明を理解できてませんでしたが、山口県立美術館前の噴水のオブジェが作品と分かった途端に、作品が身近になったのでした。
ということで、帰りにロビーの作品とロビーでもてあそばれた(詳細は多分後日)あとに記念撮影。
クマが妙な格好になってるのは、そのうち作成予定の旅行記で明らかになる・・・のか。
西村屋さん、昔のドーミーインを思い出す従業員さんのフレンドリーさが良かったです。

ちなみに、お風呂の方はと言いますと、西村屋さんもゲット無事に撮れたのでした。

と、本日の日記を書いてるのはいつものようにお宿のパソコン・・・ではなく、自宅
携帯のモブログ投稿はまどろっこしいし、ネタが多すぎたので、家まで一旦帰って書いてます。
ついつい展覧会で話してるときにブログを紹介してしまった手前、せっせと載せてる次第。

さて、門限になる前に、宿に帰りますか。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/03/12(金) 22:09:06|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/907-ff30f2a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<旭道の駅にて | ホーム | 朝6時半>>