FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

大間違いをかます
昨日、湯田のとうふ工房大豆畑の湯田あげがテレビで取り上げられたので、さっそくネタにしたものの、大間違いを書いてました。

たまたまチャンネル切り替えた時にやってて「妻が山口で」って話だったので、てっきり芳本美代子さんの旦那と思って、そのままブログに書いたんですが、本日職場でこの話をしたら、山口県出身の書道家国重友美さんと結婚した西村和彦さんでした。
俳優さんの顔ってイマイチ判別つきません。

で、奥さんが編み出した「英漢字」、昔ネタにしたと思ってたけど、ブログ内検索したらなかったようです。
どうやら撮っただけでおわったらしい・・・
既に3年前になった、国民文化祭のボランティアスタッフジャンパーの背中のデザイン。
「輝」だからShineで形作っているんだと思うんですが、多分。
ちなみにこのジャンパーはスタッフ研修会参加でもらったものの、その後他のスタッフ分の配布がなくて(予想以上にボランティアスタッフが多かったともジャンバーはコストがかかったとも)、アートふる山口(この年だけ文化祭に合わせて11月開催)の時は着る機会がないまま。
おそらく、自宅内のどこかにしまってあるはずです。

おかげ様でというか、昨日、今日とアクセス解析の検索ワードは湯田あげが多数。
お昼にお店の様子を見に行ったら、
店内は結構来てました、横に駐車場4,5台あり外観は変わらずなんですが、店内には数人来てました。
少ないようですが、ここで他のお客さんと出くわすことはほとんどないから、テレビ効果はかなりあったようです。
豆乳プリンを買って帰るつもりでしたが、忙しいそうだったので、落ち着くまで当分行くのはやめておきましょう。

ちなみにうちの職場での反応は、おいしいという人がいる一方で「油が多い」というご意見もあり(まあ、油で揚げてますから・・・)、様々でした。

それより、ついでに周辺歩きまわったら、
閉店しちゃった水野双鳩庵水野に貸店舗の看板。
閉店したのは春先から知ってたものの、老舗料亭がしまっている光景は、ちょっぴり物悲しいものだったのでした。

【追記】
1週間たっても検索ワードの常連になってる湯田あげ、10月に入って大豆畑にいってみたら、完売状態。
他の商品も品薄です。おかげで豆乳ぷりんも買えず。
ちなみに、井筒屋山口支店でも大豆畑の商品取り扱ってますが、こないだ行ったらやっぱり湯田あげは完売だったのでした。
テレビ効果、おそるべし。

【追記2】
10月6日か7日に行ったら、湯田あげは予約制になってました。
「月曜だったらお取り置き出来ますが・・・」と言われたけど、待ってまで買う気なし。
普通にお豆腐と豆乳プリン買って帰ったのでした。おいしかったです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/25(金) 20:21:20|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/779-7e75eb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<招かれざる客 | ホーム | 大豆畑の湯田あげ>>