FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

一の坂川沿い、寅の子(とらのこ)
ネタがない時は、ここ何年かで撮りためていた(もしくは使う機会がなかった)、食べ物絡みネタ。

こないだ書いた、一の坂川沿いにあるむくのきの近くには、色々食事をするところがあります。
その中でも老舗の料亭、山寅楼(やまとらろう)さんの1階には、ダイニングバー「寅の子」があります。
外観、既に表の電気は消してありました  メニューは毎日違うようです

できて多分2,3年程度、老舗の味を気軽に楽しめるようにというのがコンセプトだそうで、店内はこじんまりとしています。
女将さん達がとても気さくなので、話し好きの人には向いてます。

職場仲間と最初に行った時は、何頼んだものだか悩んだ結果、3000円のお任せコースとなりました。
揚げ物盛り

小鉢は各人お好み、大皿盛りで刺身、揚げ物、蒸し物(この時は月待ちガニ)等々、食べきれないほど。
なので、次に蛍見物がてら旦那と行った時は、メニューから適当に頼んでみました。
右の蛍カゴは食べられません(笑)

おいしかったけど、値段的にはお任せとたいして変わらなかったのは、山寅楼名物の鰻重、天然物で頼んじゃったせいでしょうか。

昼間も、ミニ懐石コースをやっているようです。
関連記事
  1. 2006/11/29(水) 23:05:09|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/66-4aab6b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<一心二葉(いっしんによう) | ホーム | 赤レンガライトアップとむくのき>>