FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

K-20 ロケ地
日曜日に久々に映画を見に行きました。
見に行ったのは、「K-20 怪人二十面相伝」。
ストーリーはほとんど知らずに行ったんですが、比較的オチが読めたものの、面白かったです。

なんで見に行ったかと言えば、県政資料館がロケ地に使われたという情報を得ていたから。
エキストラの募集もあったと知り合いから聞いていたので、誰か知った人でも写ってないかなあ、と思ったのです。
昔「ほたるの星」(大河ドラマ「篤姫」で西郷隆盛をやった人が主演した映画)で山口各所でロケをして知り合いが映ってたのでこちらも期待してました。
シーンが冒頭というのも、映画を見た人から情報を得ていたので、気合いれてみましたが・・・全く分からずでした。
というか県政資料館自体も映画でのシーンはごくわずか。
地元民でなければ、なかなかそうとは分からないくらい。
もっとも、エンドロールで確認した限り、映画のロケ誘致は北九州フィルムコミッションだったようで、使っていただけただけでもありがたいかも。

県政資料館には、何度も行って写真を撮っています。
なので、ブログで今までにも使ったはず、と写真をリユースしようと探し、めでたく発見。

発見はしましたが、
あれからまだ2年ちょっとしかたってないんですよね、そういえば
あの安部首相誕生時の横断幕付きの写真ってのがなんとも・・・
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/22(木) 00:26:13|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント
疑問が解けました
県政資料館だったのですね!

ここなら、ロケも可能ですね。
エンドロールでみてからずっと疑問に持っていました。

県庁?市役所?分館?分室?

週末は、いよいよお泊まりです。(ありがとうございました)
ところで昨日、駅前に305室の東横インがオープンしました。
あきらかに新幹線の開通を見越していますね。


  1. 2009/01/22(木) 10:36:59 |
  2. URL |
  3. 大地の子 #06BlqXJk
  4. [ 編集]
Re: 疑問が解けました
> 県政資料館だったのですね!

そうなんです。
県政資料館の隣にある旧県議会議事堂の可能性もあったので、映画を見るまではどっちか確証持てませんでした。
県政資料館は大正時代から昭和の後半頃までの県庁でした。
現在も資料館のほか、国体の準備室として現役で利用されています。

> 週末は、いよいよお泊まりです。(ありがとうございました)

この週末なんですね。
お風呂ゆっくりつかってくださいませ。

> ところで昨日、駅前に305室の東横インがオープンしました。
> あきらかに新幹線の開通を見越していますね。

新幹線開通ですか・・・新潟の延伸なんでしょうか?
富山もにぎやかになるのかもしれませんね。
ちょいとJR西日本管内なら動きやすい状況をつくりましたので、高山の新規ホテルに行く時はまた富山経由の長い経路を利用しそうです。
次に行く時は、立山連峰をちゃんと見てみたいです。
  1. 2009/01/22(木) 23:47:21 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]
やっぱり
北陸新幹線って、マイナーなんですね。
これだから、青森や九州に負けるはずです。

ずばり、長野からの延伸です。
長野オリンピック閉会後は足踏みしてました。

以前、金沢のドーミーインが共立めんて初体験のぶろぐの先輩、
次回の出張は、ぜひとも剣の湯にはいっていただきたいなぁと画策しています(笑)
そのための下見でもあります。

高山おいでの折はまた連絡くださいませ。
  1. 2009/01/23(金) 09:48:54 |
  2. URL |
  3. 大地の子 #06BlqXJk
  4. [ 編集]
恥ずかしながら、北陸新幹線って、ノーマークでした>大地の子さん
新大阪・上越区間が西日本旅客鉄道管内とは、非常に興味深いです。
これが開通したら、より北陸が身近になりそうで、楽しみです。
  1. 2009/01/23(金) 23:47:19 |
  2. URL |
  3. くに #jeRjr7fE
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/601-b2cf5400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<松田松栄堂の外郎 | ホーム | どうなるのかな?>>