FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

湯田温泉の飲泉
職場の飲み会が、湯田温泉でありました。
開始時間まで余裕があったので、湯田温泉観光案内所にできた飲泉を見に行きます。
注連縄張られてました

温泉は、観光案内所で1個100円で売られている開運ぐい飲みで飲みましょう。
1個100円
これ、山口お宝展中は、宿泊客に各旅館が配ってたようだけど、今もやってそうな気がします。
味は可もなく不可もなく。
入る時同様無味無臭で飲みやすかったです。
ただし、フッ素が成分に含まれてるそうで、飲み過ぎ注意の15歳未満飲用禁止です。

飲むより入る方がいいので、宴会の後は、会場の西京旅館のお風呂を使わせて頂きました。
西京旅館の女湯、2人が限界かな?

男湯は入口から想像して倍くらいの広さはありそうだったなあ。
なにせ、宿泊客より宴会利用客が圧倒的に多い割烹旅館、この日も宿泊客がいなかった(というか、今は基本対応してないような口ぶりでした)と思われ、入ろうとしたらめちゃくちゃ熱くて水でうめまくっちゃったのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/02/21(木) 23:42:51|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/375-f7a2464f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ウメちゃんのデビューとやまぐち散歩 | ホーム | 風香(ふうが)で手作り外郎体験>>