FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

風香(ふうが)で手作り外郎体験
外郎が好きです。
全国的に外郎といえば名古屋なんでしょうが、絶対に山口外郎の方が美味しいと思います。
なので、手土産も大抵外郎。
撮影場所はイン富山個人的山口三大外郎。
右から、本多屋、豆子郎、御堀堂。

で、先日手作り外郎体験ができるという、風香に職場の人と行ってきました。
当日いきなり行くこと決めたもので、クマは自宅待機中。
ちまきや近くにあるお店(県道沿い、外観は昨日の日記にて)、外階段で直接2階へと上がります。
こちらは、竪小路にある老舗の和菓子屋(洋菓子もあるけど)、三隅勝栄堂さんがはじめた和風カフェ。
三隅勝栄堂では、もっぱら、外郎ではなく、カボチャ饅頭や上用菓子ばかり買ってました。

ウリの手作り外郎。750円なり。
セット一式

作り方は説明書あるし、アートふる山口でお世話になってた店長さんが教えてくれます。
まず、最初は「手を洗う」
手モデルくに、クマがいないので自分がやる羽目にクマがいればよかった・・・
で、材料入れて、メニューにはお抹茶もお湯投入。
せっせと混ぜてまぜまぜしっかり漉して漉す~

蒸し器でもちろん蓋します13分で、出来上がり~。
本ワラビ粉100%という外郎は、冷めると固くなっちゃうそうなので、さっさと食べました。
トッピングは3種で50円

最初の一口は「これは普段と違う」と思ったけど、食べていくとやっぱり外郎でした。

ちなみに、解説書によると、ワラビ粉使うのと、餡が入るのが山口外郎の特色だそうです。
言われてみると、名古屋外郎には入ってなかったような。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/02/19(火) 23:57:47|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント
>県外の方へ
こちらの外郎(今回この漢字はじめて知りました。)
愛知県の方には申し訳ありませんが、ういろうのイメージ変わりました。くに様自信のほど納得です。
上品で妻もお気に入りです。お茶にも合いますよ。
>くに様へ
とてもおいしくいただきました。小生わらびもちが好物であのつるっとした食感がたまりません。
やわらかい外郎もいいものですね。ごちそうさまでした。
本日も日帰り湯来ました。40分ほど貸切でした。
日頃使わないサウナも利用しました。(つかの間の贅沢)
  1. 2008/02/21(木) 17:45:45 |
  2. URL |
  3. 大地の子@剣の湯ふろんと #06BlqXJk
  4. [ 編集]
大地の子様
外郎(そういえば、名古屋で買ったのには「ういろ」と書いてありました)気に入って頂けてよかったです。
名古屋のも悪くはないですが、和菓子としての完成度は山口外郎が上だと思います。
機会があったら、是非生外郎も体験していただきたいです。
でも、生だと2日くらいしか保たないんですよね。
  1. 2008/02/21(木) 23:56:06 |
  2. URL |
  3. くに #jeRjr7fE
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/374-c4ab0940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<湯田温泉の飲泉 | ホーム | 両立は難しい>>