FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

湯田温泉の飲泉
2月に旅行決定済。
それまではとりたてて予定がないもので、先週4トラベルのネタ用に足湯めぐりしました。


旅行記見たい方は、こちらからどうぞ

足湯めぐりを思い立ったのは、湯田温泉観光案内所の足湯の近くに、新たに飲泉ができたとニュースに出てたこと。
見に行った時はまだ検査中で使用できませんでしたが、1月18日から無事稼働し始めた模様。
成分により15歳以下は飲泉不可、コップ等は各自でお持ちくださいらしいです。
案内所でぐい飲み(100円)を販売するそうです。

先日ネタにした「まあせんせい」の講演見に行きついでに、飲泉所の写真も撮りに行く予定でしたが、午前中にいった周南美術博物館でも葉祥明展(明日まで、お勧めです)からあとの旅行先に備える防寒対策用ショッピングが長引きすぎて、行きそびれてしまったのでした。
明日は・・・どうしましょ?
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/01/19(土) 23:13:52|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント
近くに温泉があるって本当に羨ましいです。
しかも県庁所在地に。
こちらは山奥ばかりなので、気軽にちょっと
そこまで。。。というわけにはいきません。
それで近所の銭湯で疑似体験してるわけですが。
温泉が飲める!というのもすごいですね。
旅行記らんきんぐ1票いれましたよ。(7位から4位になりました)
  1. 2008/01/20(日) 10:33:52 |
  2. URL |
  3. 大地の子 #06BlqXJk
  4. [ 編集]
富山の県庁所在地にもあるではないですか、ドーミーインが(笑)

というのはさておき、県庁所在地の温泉といえば、島根の宍道湖温泉、愛媛の松山の道後温泉、鹿児島と色々あります。
思いつくまで並べてみたら、西日本ばかりですね、やっぱり田舎だからでしょうか・・・

飲泉は実は湯田温泉でも今までやってないです。
新聞記事みても効能より話題性といった感じです。
  1. 2008/01/21(月) 23:28:25 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/349-72ff2a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ルパンのひととき | ホーム | 週末イベントなあれこれ>>