FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

かなり巣ごもりになってる4月
気づけば4月最終日です。
3月はじめに更新してからいろいろあってほったらかしだったので、ついにブログに「1か月以上更新していません」表示が出てるかと思いきやなかったので、どうやらFCブログは1か月をまたがなければ表示が出ない模様。
ということで、ぎりぎりで更新。

2月ごろにはおおげさではと思っていたコロナ騒動は、完全に認識不足でした。
あとから知った病状やら「軽度」の医者と一般人の認識の違いやら、知れば知るほどやっかいな病気です。
平均年齢が70を超えているであろう山口市観光ボランティアガイドの会は、2月中旬から活動休止。
毎年春に実施していた新人養成講座は、現地研修の1回だけを開講式も抱き合わせで開催して座学は入会後に実施と言うことで乗り切ったものの、多分緊急事態宣言は延長になるだろう(実際そうなりそう・・・)と、既に5月いっぱいは活動休止が決定しました。
早く再開しないと、乏しい知識がさらに飛んでいっちゃいそうで心配です。

実家に行く頻度が大幅に増えて、車の走行距離はどんどん伸びてますが、人との接触8割減は、4月から家庭の事情により仕事してないうえに観光ボランティアをやっているときの接触人数を考えれば、達成できてそうです。

ゴールデンウィーク中は、たまりにためてる食べ物ネタの掲載と、部屋掃除と親の世話で籠って過ごせそうです。
同じ県内のドーミーイン下関に、多分コロナ対策の朝食の提供変更(ビュッフェ方式から膳と小鉢形式に変更)の状況を確認ついでに泊まりに行こうかと思ったこともあったけれど、近場でも出歩きは避けた方がいいかなあと思ってるうちに、ゴールデンウィーク中はドーミーンチェーンは予約は受け付けなくなったので、どちらにしても無理でした。
インバウンド需要で新規開業しまっくってたので今期の減益が心配ではありますが、健康最優先ですから、致し方ないところです。
収束(ウィルスが終息になるとは考えにくい)したら、またあちこち見て回りたいものです。
儲けにはならない客が行ってどうするってことと、その前に4トラの下書き放置の旅行記の山を片付けないといけないって問題はありますけれど(苦笑)
関連記事
  1. 2020/04/30(木) 08:18:00|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2229-50bcf17c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ドーミーインの県民応援プランを利用して、朝食変更を確認しに行く | ホーム | 啓蟄に狂い咲き?>>