FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

マル住職、永眠
洞春寺の名物犬、マル住職が令和2年1月10日に永眠したそうです。
いもうと情報から慌てて検索かけたら、本日お別れの会があった模様。
ここ1,2年ほとんど寝てる姿しかお目にかかった記憶がなく、15歳という年齢と奇しくも臨済忌に亡くなったということで、大往生と言えるのかもしれません。
マル住職との遭遇2012年に初遭遇してから8年近くたってました。
幼い頃からお寺(京都南禅寺→洞春寺)で飼われていたとはいえ狩猟犬の紀州犬ということで、問答無用で噛みつく危犬と紹介されており、実際何度も顔合わせたのに唸られたこともあるものの、1度撫でさせてもらえた(お寺の人がそばについてくれるとそれなりにおとなしい)のがいい想い出となりました。

合掌。
関連記事
  1. 2020/01/12(日) 23:42:17|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2225-1b72f90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<今八幡宮の星祭りと近くで見つけるあれこれ | ホーム | 山口市のどんど焼き情報2020(備忘録)>>