FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初ブランコとチェーンソーアート実演情報
花博もついに100万人突破。
思いのほか盛り上がってるのはいいけれど、こうなってくると明日高校駅伝を周辺で実施というのは、集客的にやぶ蛇になったような。

26日は午後からボランティアに行きましたら、天気予報の関係か今までにしてはお客さんが少なめ。
その後もキララリングや夜の書道パフォーマンスが中止になり、ボランティアの方も普段より早めに終了。
帰ろうかなあ、と思ってたら天候が落ち着いてきたもので、使わないともったいないので着替えてパスポートで客で入ります。

通常は整理券が瞬殺になる日本一高いブランコが、夕方は整理券の配付をとりやめて様子見しながらの営業になることを知っていたので、とりあえず行ってみたら、行列になってます。
待っても中止の可能性ありの注意を受けて、並んで、ギリギリに乗れました。
夜間で暗くてあまり周りは見えなかったものの、なかなか浮遊感が面白かったです。
乗れるのは大体2~3往復くらいなので、待つ時間をとるか、そのぶん色々見て回ったほうがいいかは、考え方次第でしょう。
その後、足湯の方も制覇。
無味無臭な湯田温泉のお湯を運んできているそうですが、硫黄臭がしたのでもしかして、と思って聞いたら、やっぱり泉源はサンフレッシュの足湯のところからだったのでした。
あの一帯の温泉だけ、匂いがあるんですよね。
ちなみに、花博の足湯の管理は、温泉組合じゃなくて造園協会が担当のようでした。

竹のコースターは、とっくに乗るのはあきらめてますが、実は10月28日(日)に秋吉台家族旅行村で開催される里山フェスで花博の竹コースターのミニ版(40メートル)が登場することが、いとこのブログで発覚。
元々企画・作成団体が同じなのです。
いとこも里山フェスで朝から実演して、14時から作った作品がオークション(いとこ的には売られるのが不本意な模様)となるようです。
こっちを見に行くか、いとこ(兄)のトマト収穫の手伝いに行って自家用のミニトマトをせしめてくるか、悩むところです。
関連記事
  1. 2018/10/27(土) 23:46:07|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2183-49eb6ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ゆめ花博終了 | ホーム | 山口ゆめ花博の昼と夜とYABふれあいフェスタ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。