山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

仁保一貫野の藤(平成30年4月20日夕方現在)と法明院のミツガシワ等
カメラとの接続が悪くて、とりあえず文字のみ。
※4月22日、なんとか写真の取り込みができたので、写真付き及び内容大幅修正します

毎度アクセス数の増加にプレッシャーをかけられの、仁保の一貫野の藤の開花状況観察。
今年はご案内の予定があるので気合が入ります。
といっても、この時期は咲いてないだろうなあ、と思ったら案の定。
IMG_8041.jpgIMG_8039.jpg
房はできてますがさほど長くなく、花もほとんど咲いていません。
帰りに見た、仁保道の駅の開花状況看板。仁保の道の駅の案内板も「つぼみ」となってました。
多分あと1週間はかかるんじゃないでしょうか。天候次第では前後しそうですが。

と、様子を見に行ったら、行く途中の前に走ってた、道に迷いながら見に来られて咲いてなくてがっかりされてたお車があったので、とりあえず情報提供です。

ちなみに、行く途中に立ち寄った法明院のミツガシワはわりと見頃、仁保川の鯉のぼりは既に設置済みでした。
法明院のミツガシワの池ミツガシワ
IMG_8049.jpg
IMG_8037.jpg法明院の藤は、一貫野よりは早そうで、そろそろ見頃ですね。
正直ミツガシワより気になってるのが、百日紅の木。
IMG_8031.jpg
香山公園で有名になった、サルスベリに生えた松を上回る、サルスベリにモミジと松のてんこ盛り。
前回見に来たときに比べ、明らかに松が成長していました。
香山公園といい、生命力が強いんでしょうねえ…
関連記事
  1. 2018/04/20(金) 23:50:23|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2160-887f520a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<竪小路に豆子郎オープンと一貫野の藤(2018年4月25日夕方現在) | ホーム | ボランティアチャレンジ2018開催中>>