FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グローバルキャビン五反田に泊まる(旦那が)
寒い日が続きます。
続いてる中、先日旦那が某女性歌手の追っかけ(笑)で東京に行ってきました。
便乗したいところでしたが色々こちらも予定があり断念。
インバウンドの影響で東京は軒並み宿泊料金が高いうえになかなか宿が見つかりません。
この手のことは私の方が得意なので、色々調べつつ、古くて駅から遠いビジネスホテルより、安くて新しいとふきこんで、予約したのがグローバルキャビン五反田。
ドーミーインの新ブランド、進化形カプセルホテルのお宿です。
12月に水道橋もオープンしたんですが、女性用の大浴場のある水道橋の方が今後自分が泊まる可能性が高い目的地に近くて若干値段がこっちの方が安いと五反田にしました。
結果的には旅行直前に共立メンテナンスの株主優待券が届いたもので、端数のみの支払いとなりました。
(間に合うのが分かってたら、援助のつもりの楽天のポイント使わなかったんだけどなあ)


土産いらないから写真を、と頼んだら、旅行中に律義に送ってきてくれました。
ホテル外観ホテルの外観。
五反田駅から徒歩3分ということでしたが、結構迷った模様。
事前に掲示板をチェックした時に、クマ連れの初期からお世話になってる方が支配人さんで行ってるようだったので、見かけたらご挨拶しとくようにと言っといたら、チェックイン時にいらしたそうです。
シャワーブース各階にあるシャワーブース。
大浴場も男性のみありますが、さすがにそちらは撮れず(というか撮ってくる気全くなし)

キャビン内部寝るキャビン(カプセル)は予想どおり一段だけだったようですが(通常タイプは上下になってるのは宿泊プランで確認済)、旦那的には単独でもやっぱりカプセルに入る形になるのは不思議だったようです。
通常のカプセルホテルと違うのは、机スペース横に机スペースが付いてます。
ご麺なさい夜鳴きそばはない代わりに、カップラーメンの「ご麺なさい」がサービスでつきます。

どうにも全体像が分かりづらく、もうちょっと撮る角度を考えられなかったのかという気もしなくもありませんが、そこまで要求するのは酷でしょうねえ。
カプセルホテルという形態上部屋のドアはないし、やっぱりカプセルの壁は薄かったようで隣の声は聞こえたそうですが、フロントにサービスの耳栓(もらって帰ってたけど使わなくても寝られたとのこと)もあるし、ラージキャビンは狭いビジネスホテルの部屋くらいのスペースはあったとかで、なかなか快適だったそうで、翌日飛行機のビジネスプランでとってたホテルよりもずっとよかったとのこと。

1513174539795.jpg1513174544253.jpg
朝食の代わりにサービスであった、スムージーも結構気に入ってました。
これからの旦那の東京行きでは、選択肢の上位に入ることになりそうです。
なにせ、最近の東京のドーミーイン、軒並み高いですから(泣)
関連記事
  1. 2017/12/13(水) 23:59:20|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2135-6e2ad078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ドーミーイン松山に行ってきました | ホーム | クリスマス市のイベントで踊るちょるるを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。