山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

呼応する森と彫刻を見に行って、再会する
最近、女子大生のランチパスポート仲間ができまして、旦那がいないときに遠征。
宇部まで食事しに行きました。
ランパスと言いながら、夜も使えるところに行って、帰りに常盤公園で開催中のイベント「呼応する森と彫刻」を見に行きます。
IMG_1645.jpg
8月31日まで開催の、チームラボによるアートプロジェクト。
ときわ湖水ホール周辺の公園を舞台にイルミネーションが展開しています。
入場料は500円(高校生以下は無料)かかりますが、
IMG_1652.jpgIMG_1651.jpgIMG_1650.jpg
刻々と変わるイルミネーションと人に反応しているらしい音楽がなんとも幻想的です。
彫刻も幻想的
プロジェクトの作品かと思いきや昔からの彫刻だったり
普通の草も幻想的雑草がアート作品になってたりと楽しめます。
記念撮影には不向き?記念撮影はちょっと難しいかな?

会場を出た直後に見慣れたものを発見。
ロッキング・ドール
ロッキングドール
これ、昔国道からの入口のところに立ってた彫刻だよなあ。
と、チケット売り場の人にお尋ねしたら、一人だけ「そうですよ」との返事。
常磐公園の不気味な人形として有名だったけど、結構前の設置場所から移動して時間がたっていたようでした。

当時の場所ではできなかった
入口の時にはできなかったツーショット達成ツーショット達成。
機会があったら、昼間のツーショットも狙いたいものですが、涼しくなってからかなあ。


関連記事
  1. 2017/08/03(木) 23:17:10|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2119-5861333d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム | ヤフードームでふうさんを見る>>