山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

りゅう庵でランチ(山口市小郡)
夜、一の坂川にホタルを見に行ったものの、予想外の寒さと時間帯が遅かった(ホタルが活発なのは大体20時半から21時のところを21時半くらいに行く)せいか飛んでいるのはいませんでした。
それでも、叢ではそこそこ光ってて見に行った甲斐はありました。

さて、ため込んでいる食べ歩きネタ。
先日、免許の更新帰りに、小郡のりゅう庵に行ってきました。
りゅう庵外観
秋吉台に向かう交差点の近くにある、数年前まではニューキャッスルってレストランだったところにあります。
ニューキャッスルは当時下関以外では数少ない、本格的な瓦そばを出すお店だったんですが、りゅう庵の方も瓦そばの写真が店の前に掲示してあったので気になったのです。
行ってみたら、ぐうですぐうという、身体障碍者の就労支援施設の系列で、前のお店の物を可能な限り引き継いだ結果、瓦そばも引き継ぎになったようでした。
りゅう庵メニューりゅう庵メニューその2

瓦そばは1人前からでも頼めましたが、1人前の量が見当がついたもので、今回はがっつりランチ。
おすすめになっていた、トンカツたたき定食(1000円)にしてみました。
トンカツたたき定食1000円トンカツ
お値段の割にかなりのボリュームに野菜もついて、コストパフォーマンスは高かったですし、味もおいしかったです。

お店の性格上、営業時間は昼のみ(10時~15時)、日曜祝日はお休みのようです。
関連記事
  1. 2017/05/26(金) 22:25:46|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2107-4301dda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<檜皮葺きの講演会とラ・セーヌでお茶する | ホーム | decoに再会?(防府市)>>