山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

一貫野の藤と愛のふじ橋(平成29年5月2日午後現在)
最近fc2の調子が悪いです。
セキュリティの強化で色々やってるようですが、ブログのカウンターやらアクセス解析がうまく作動していないようです。
特にアクセス解析のキーワード検索は全く機能していないもので、どんな言葉で人が来てるかさっぱりわかりません。
なので、今年は気にする必要はないよなあ、と思いつつ、この時期に人が来る要因は見当が付いてしまうので、今年もまた強迫観念使命感に駆られて先週に引き続き状況を見に行きます。

ということで、現時点の仁保の一貫野の藤。
DSC03908.jpg
滝の裏側の方はだいぶ様になってきましたが、
一貫野の藤一貫野の藤
滝側はやっぱり遅いですね。
それでも房がだいぶ長くなりましたし、1週間足らずで花が咲いてる裏の状況みると、これから好天が続くようですし、今週末くらいには滝側も見頃になりそうな感じです。
人混み嫌いなので、見頃の頃には多分来ないかな。

勢い余って久しぶりに徳地の三谷地区の愛の藤橋にも行ってみました。
最近重宝しているグーグルマップにカーナビさせようと、三谷交流センターで検索したら、検索ワードでは引っかからなかった「愛の藤橋」がしっかり地点で入っておりました。
狭いけど気を付けていれば離合はあんまり難しくない道をひた走り、到着。
こちらの方はよく日があたることもあり、
愛の藤橋見頃です。
見物客も大勢来てました。(しかし、手前に駐車場が設けられてて空いてるのに藤橋横の道路に軒並み駐車してたのはどうかなあ、と思う)
愛のふじ橋
愛のふじ橋
間近にみるとピークは過ぎたようですが、香り高い藤は今年もまた見事でした。
今回はおばあちゃんにはお会いできませんでしたが、ちょうど今日NHKで愛のふじ橋やってまして、92歳のおばあちゃんもお元気なようでしたのでよかったです。
5日には月輪寺の御開帳もあるし、たしか7日あたりは徳地青少年自然の家で森林セラピー関連のイベントもあるし、徳地で活動しているガイド仲間もイベントの予定があると言ってたので、徳地は賑わいそうです。
関連記事
  1. 2017/05/02(火) 18:17:54|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2100-8d709f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ゴールデンウィーク後半中日は大混雑? | ホーム | 仁保一貫野の藤(平成29年4月28日夕方現在)>>