山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

徳佐八幡宮と神角の枝垂れ桜を見に行く(満開でした)
天気があまりによいので、4月の目標(すでに5月までずれ込みそうな見込み・・・)部屋掃除を放棄して、桜ドライブに行ってきました。
目的地は阿東の徳佐八幡宮の枝垂桜と、いまだ行ったことがなかった神角の枝垂れ桜です。
これまで4月といえばひたすら残業、下手すると土日もつぶれたりしてましたので、知りませんでした。
長門峡道の駅の裏手

行くまでの道沿いや川沿い、やたらと桜があります。
ドライブ時点でお花見でした。

で、目的地の方はと言えば、
徳佐八幡宮の枝垂桜鳥居のところは若干葉桜気味かなあ、と思ったものの、参道や
横で山口朝日放送もロケ中社務所?の横の枝垂桜は見頃でした。
ちょうどこないだ一の坂川でドローンを飛ばしていた山口朝日放送がロケをやってたので早々に退散。周辺のお客さんの話からこの日の夕方には放送されるということが分かりJチャン山口を見てみたら、一の坂川は当初スタッフさんに聞いたとおり明日の14日に放送すると告知されてました。
八幡宮の枝垂れ桜若干つぼみもあったので来週初めくらいまでは見頃かな?
平日でしたが人も多くて、リンゴ園さんや婦人会さんの飲食ブースもありました。
参拝ついでに購入した、神社で販売していたカキモチ、いとこ(兄)のところに仕事の邪魔しに行きついでにお土産にしてご相伴に預かったら、とてもおいしかったです。

このあと、神角へ。
「ヤマシャクヤクとしだれ桜」の看板に従って走ったら、迷うことなく発見。
阿東の観光協会のブログの1週間くらい前の記事で見頃と出ていたのでちょっと遅いかな、と思って行ってみたけれど、
神角の枝垂れ桜全景
神角の枝垂れ桜
ドンピシャの満開。ラッキーでした。
民家で大事に育ててこられた枝垂桜、聞きしに勝る見事さだったのでした。

ちょっと見にいく予定が思いのほか写真が撮れたので、旧山口市内の桜旅行記に続いて、旅行記作成予定です。

でもって、明日も晴天の模様。
せっかく無職になったのだから、季節ネタは拾っておきたいところですが、部屋掃除が進まなくなりそう・・・
ヤマシャクヤクの道は険しい
ちなみに、4月下旬が見頃という、看板にあったヤマシャクヤクにも興味が惹かれたものの、見に行く道は完全な登山ルートということであきらめたのでした。
関連記事
  1. 2017/04/13(木) 23:54:39|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2094-5fdf6a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ぽんぽこの里でCafeして俵山しゃくなげ園で締めくくる | ホーム | 湯田温泉白狐まつりイブにて>>