山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

出雲のお宿は佳雲(けいうん)と月夜のうさぎ
去年の今頃、境港の野乃に行ってきました。
1年たったら、境港の野乃のレストランは昼食やめたり夕食はバイキングになったりと、メニューはずいぶん変わってしまったようです。

そして、野乃に行く前に立ち寄ったのが、出雲の工事現場
神話博の時に利用した駐車場に、新たな共立のリゾートお宿を建てていたのでした。
その時の看板には、工事完了が翌年2017年の1月末。
その頃にプレオープンかなあ、と思ってたのになかなか情報が出てこなくて、鳥取地震の影響もあったのかと思ってたら、本日送られてきたホテスパのメールにサイト公開の案内と明日から予約開始の情報が!!

早速見たら、お宿の名前は「いにしえの宿 大社の湯 佳雲」と「お宿 月夜のうさぎ」になったようです。
たしか最初に建てるのを知った地元新聞の情報では、一つは女性専用ホテルってでてましたが、草津の木の葉のようなカジュアルタイプのお宿になる模様。
やっぱり女性限定は冒険すぎですものねえ。実際女性グループや一人旅の女性(って私か)は、さほどみかけなかったし。
宿が2つあって大浴場共有ってところも、草津の季の庭と木の葉と似ているような気がします。

明日から予約開始で、プレオープンは5月15日。
優待券は全部残してるし、この時期はちょっと動きやすくはあるんですが、あんまり早く行きすぎるのは迷惑な気もするし、どうしようかなあ。

ちなみに、ホテスパサイトのドーミーイン情報では、今年は8棟も建つ予定。
3月にプレミアム神田がオープンってことで、サイトの掲載はオープン予定順みたいなので、今後は宮崎に野乃奈良、間をあけて(多分)高知、出雲、松山と西日本が多い模様。
かなり回ることになりそうですが、問題は、最近さらによれよれ度が高まってきたクマがもつかと、まだ半年前の富山の観光絡みが全然終わってない・・・
関連記事
  1. 2017/02/24(金) 23:35:39|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント
西日本調査は
全面的にお任せします(苦笑)

今のところ、検討してるのは、軽井沢のお宿。
子供の引っ越しで、北陸新幹線絡みです。
先般のくに様見習って夫婦旅行しようかと。

ところで、今回の分割、優待的には全然旨味がありませんね。
前回のような、端数分割だとまだましなのにね。
  1. 2017/02/26(日) 20:35:44 |
  2. URL |
  3. 大地の子 #06BlqXJk
  4. [ 編集]
Re: 西日本調査は
> 全面的にお任せします(苦笑)

了解しました、って開業多すぎてどこまで対応できるやらです。
とりあえず、出雲は値段の高さにびびりつつ、予約入れました。

軽井沢、楽しんでくださいね。

> ところで、今回の分割、優待的には全然旨味がありませんね。
> 前回のような、端数分割だとまだましなのにね。

正直、1:2なら優待増えると思ってたので、肩透かしでした。
ただ、真偽不明ながら、ネットの書き込みで配当額はそのままと書いてあったのを見かけたので、そうなることを祈ります。
本当だったら、結構な旅行資金になりそうです。
  1. 2017/03/03(金) 23:43:59 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]
知り合いの来県で
金曜日に地元の野乃にお泊まりしました。
子供の引っ越しが遅くなって、しかも現在里帰り中。
ということで、軽井沢はなくなりました。
高山桜庵計画していたら、知り合いから来県の連絡が♪
前泊を頼みこんで、便乗しました(苦笑)
レポート笑読くださいませ。
追伸 出雲もうすぐ開業ですね。
  1. 2017/05/21(日) 07:11:36 |
  2. URL |
  3. 大地の子 #06BlqXJk
  4. [ 編集]
Re: 知り合いの来県で
大地の子様

こちらにもコメントありがとうございました。
ブログ拝見しました。
海外のお客様、多いようですね。
こちらもガイドのたびに、韓国や台湾のバスツアーのお客様を見かけます。
既に野乃も色々変更あるようですし、イン富山も改装されたし、また行かないといけないですねえ。

出雲、すでに予約済みです。
部屋見学は遠慮する予定ではありますが、状況次第ではおねがいするかも(大浴場は既に話をつけまして快くOKいただきました)。
多分1ヶ月以内にはご報告・・・できるかな?
  1. 2017/05/23(火) 23:24:41 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2083-fa57fdd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<小積の河津桜と瀬戸内ジャムズガーデンリベンジと告知をしてみる(周防大島町) | ホーム | 天神様の梅と人形感謝祭り>>