山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

大雪と湯別当野原の閉館
朝起きたら、一面の銀世界でした。
ガイドの当番日だったので、とりあえず行こうと駐車場に行ってみれば、車の積雪は約10センチ。
雪かきして、香山公園になんとかたどり着き、ふとスマホを見たら

本日のガイドは中止 とメールが入っておりました(笑)
来たからには多少やろうかと思ったものの、写真のお客さんばかりだったので、何組か写真を撮ってあげただけで退散。
まあ、雪の五重塔見学ができたから良しとしましょう。

そして、本日はもうひとつ大きな出来事がありました。
DSC03324.jpg
湯田温泉の老舗旅館、江戸時代から続く湯別当野原が施設老朽化に伴い閉館となりました。
2010年に泊まりに行った時点で相当古かったし、立地的に建て替えも難しいからでしょうが、社長さんにはよくしていただいたし、お湯がよかっただけに残念です。
お疲れ様でした。
関連記事
  1. 2017/01/15(日) 23:06:02|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2076-9a9ca9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<粟屋のおかげ?なログ記録を検証する | ホーム | 防府天満宮に合格祈願>>