山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

隠しごとの解禁と、十朋亭でお友達ができる
相変わらず境港の野乃旅行記にてこずって、こちらのブログはさぼりがち。
仕事のバタバタもあって野乃の旅行記もようやく1日目終了したところで、昨日の新聞をたまたま見たら、テレビ欄に「ぶっちゃけ寺」のスペシャルで出雲大社!!

実は出雲大社近くの共立メンテナンスの新しいお宿の工事現場を勝手に見に行った後で出雲大社に参拝に行ったら、ちょうどロケやってたんですよね。
DSCN0174.jpg
肖像権を気にして全く判別付かないように撮ったロケの模様。
赤いの来てるのが爆笑問題の太田さんのはず。
思ってたより目立たない印象でした。
周囲はみんな「NHKだ」(爆問と思った模様)と言ってましたが、お坊さんが混じってたので多分ぶっちゃけ寺と思ってたらやっぱりでした。
ロケに気付いてないときに神社の人の解説を聞いているところのすぐ近くを歩いていたので映り込んでいないか気になってたんですが、こんなに早くに放送とは思わなくて(撮影は2月19日)、チェックしそこねました。
まあ、最近は一般の人はぼかしてるはずだし、なによりクマは袋の中だったので支障はないでしょう、多分。
どちらかというと放送内容の方が気になってたので、見損ねたのが残念でした。

日曜日から載せよう載せようと思いながら手が回らなかったこともついでに。
ただいま大殿界隈では恒例のひな散歩をやってまして、ガイドの当番の後に見に行ってみましたら、十朋亭の管理の奥様から新しいスタッフさんを紹介されました。
そしてお若いお二人の相棒さんも登場。
一緒に記念撮影。
DSCN1676.jpg
奇兵隊ゆうた君。服は手作りだそうです。
うちのゆうたと比べて心持ちきりっとしたゆうた君でした。
つぎに行くときには、うちのゆうたも連れてこなければ。

十朋亭もただいまおひなさま飾り中。
DSCN1679.jpg
今後の維新150年祭りの事業絡みで10月頃から十朋亭は完全閉館して(平成30年までらしい)、資料館等々周辺の整備を行うそうなので、観光するならお早めに、です。
関連記事
  1. 2016/03/08(火) 08:06:33|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2013-0a17f539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<野乃3号店はなんば | ホーム | 3月のチェーンソーアート情報と「いぬのはなし」展>>