山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

YAOKIでおそば
忘れぬうちの食べ歩きネタ。

済生会病院そばのアルクによく買いものに行っているんですが、店の横の小道(歩いて行くと山高正門前の道にでる)を入ったところに、小さなうどんやさんがありました。
稲庭うどんとかがあるってことで、数年前に一人でお昼に突入したら店内いっぱいで入れなかったということもあり、その後行ってなかったんですが、この年末に思い立って行ってみたら、前のお店は閉店されてて(すでに3年以上たってるらしい)、お蕎麦屋さんになっていました。
お蕎麦やYAOKI蕎麦YAOKIだそうです。
行ってみたら、職人風の一見怖そうなおじさんがやってましたが、お話するととても気さくな方でした。
年末には
もり蕎麦もり蕎麦。
手打ちのお蕎麦は、お水に山口市内の名水、柳の水を利用されてるそうです。
名前は知ってるけど、いまだに行ったことない・・・

おいしかったので、1月に再訪。
メニューは壁にもあります
メニューはシンプルですが、他にも季節もの中心に壁にお品書きがありました。
壁にあった
やまかけやまかけそばのやまかけ。
別皿で出てくるのは、山かけが重くて沈んじゃうからだそうで、
かけ蕎麦そばを山かけにくぐらせて食べるのを勧められていただいたら、おいしかったです。

ついでに野菜天。
野菜天
予想に反してフリッター風。藻塩でいただきます。
これ、昔祖母が作ってた天ぷらによく似てて懐かしかったです。
季節によって内容は変わるそうで、この日は早くもふきのとう(一番左)も入ってたのでした。
関連記事
  1. 2016/01/26(火) 23:41:24|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/2001-987defad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<Herbでランチ(周南市) | ホーム | 団らんでランチ>>