山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

波柄でランチとペロでデザート
本日は4月29日。
世間的には、昭和の日で祝日。ゴールデンウィークの始まり。
元みどりの日で、下関市では旧秋田商会の日本最古の屋上庭園の公開日。
山口市的には、中原中也の誕生日なので、この日は毎年中也記念館が無料です。
こないだ狐の足あと開館記念でしばらく無料になってたから、例年ほどインパクトがありませんが。

狐の足あとのオープニング記念で湯田温泉ガイドツアーがありまして、知り合いのつてで当日参加させていただいたのは、4トラベルでネタにしたところ
500円の参加費払って、湯田温泉の足湯用タオルに開運ぐい飲みと一緒に特別お買物券(すでに名称うろ覚え)がくっついてきました。
提携のお食事どころの特製狐の足あとランチが2000円のところ1000円で食べられるか、指定店舗のお買物券で利用可能とのこと。
ただし、使用期限が4月30日まで。
そろそろ使わないと期限が切れるってことで、先週末にちょうどお昼を作る時間がなかったので、旦那と行ってきました。
使用できるのは、まほらか、まさらっぷか、波柄か。
まほらとまさらっぷは行ったことがあるので、消去法で波柄に行ってきました。
スミスハイヤーの角から奥(湯田温泉駅方向)に進んでいくとありました。
お店外観店の前の駐車場は違います
夜、店の横を通ったことはありましたが、昼間来て見たら、店の前はよその駐車場で店の駐車場も隣に結構用意されてました。

カウンターを利用しましたが、
店内テーブル席にも結構人が来てました。
ふすまをとっぱらったら、50人くらいの宴会も可能らしいです。
DSC00797.jpg
居魚屋と名前がついてるだけあって、萩のお魚が売りのようです。
DSC00796.jpgDSC00795.jpg
平日ランチ(といっても行ったのは土曜日、ネット情報だと平日限定になってるのでたまたま開けてたのかも)も海鮮中心ですが、から揚げ定食750円もありました。

メニューに特製ランチはありませんでしが、券を見せたら奥に聞きにいかれて、無事ありつけました。
どうも、湯田温泉ガイドツアー専用ランチだったようです。参加人数とかなりの割合でお客が関係者だったことを考えたら、これまであんまり利用がなかったのかも。
DSC00800.jpg
海鮮丼(この日はコブ鯛、ニシ貝、ウニにタコ)におかずが何品かつくというスタイル。
小さなスプーンが付いてるけど、該当のおかずがないし、旦那が頼んだフグ雑炊にミニプリンがついてたので聞いてみたら、
DSC00805.jpg
付け忘れということで、お詫びということで、ちょっぴり容器が旦那のより大きいのがでてきました(笑)
やっぱり、疑問に思ったら、とりあえず聞いてみるのが吉ですね。

周囲のお客さんには、メニューにない、お茶椀のごはんに鯛が乗っけてあるもの(これにお味噌汁にミニプリンが付いてたのも全部デザート付なのではと推理した次第)が続々出てきてるので、もしやと思ったら、やっぱり
DSC00808.jpg
ランチパスポートのメニューだったようです。ミニ海鮮丼だからお茶椀なんですねえ。
地魚なので、上に乗っかる魚は、日によって変わるようですね。
日曜はお休みのようです。

せっかくなので、帰りに同じ通りのジェラート屋Peloさんに立ち寄り。
peloさん
ひところに比べると、お店の方も落ち着いたようです。
最近は酒粕なんてのも
いちごは50円高
やっぱり季節ものってことで、いちごをいただきました。いつもどおりおいしかったです。

さて、そろそろ仕事行く準備しましょ。本日は、サービス残業ではなくて、あんまりない休日出勤なのでした。

【平成27年9月26日追記】
シルバーウィーク中の出火で、波柄は全焼してしまいました。
早朝で誰もいなかったのでけが人は出ませんでしたが、中々おいしかっただけに残念です。
関連記事
  1. 2015/04/29(水) 08:10:57|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1895-8b91c876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<一貫野の藤(2015年5月2日朝現在) | ホーム | 一貫野の藤(2015年4月25日朝現在)>>