山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

萩ツインシネマで映画とジャンティークでくまカフェ
今イチ調子はよくないものの、昨日よりはよくなったもので、萩に来ました。群馬県で制作したかとりもとひこの映画の無料上映会があったのです。18日のみですが、このあと、15時と17時に上映があります。
映画館の入り口には全然告知がありませんが、ちゃんとやってました。

で、今上映終わって下のカフェジャンティークさんでコーヒー頼んだら、気をきかせられてくまアートしてくださったんだけど、スマホからではうまいこと写真のアップロードができず
せっかくWIFIが繋がるのに・・・・

お昼も含めて、続きは帰宅後になりそうです。

【追記】
貼り付け予定だった写真

萩ツインシネマ
群馬県の楫取素彦顕彰会制作映画
数年前に「獄に咲く花」を見に行ったとき以来の萩ツインシネマに映画のポスター。
山口銀行萩支店より海方向に行ったところにあります。
映画自体は顕彰会製作ということで、ドラマより功績説明重視の学校の体育館で見させられるような内容でしたが、今後のガイド用の勉強になりました。

映画終わりに行った、久々のカフェ・ジャンティークで
ジャンティークのキビカフェラテキビラテ(450円)頼んだら、忙しそうだったのでなにもリクエストしなかったにも関わらず、親切にくまさんアートしていただきました。
今は田町商店街の車の1号店を閉められて、ツインシネマの1階のお店だけになっちゃったので飲みに行きにくくなっちゃったんですが、
田町商店街の駐車場、昼間は無料になりました商店街利用者は昼間の田町商店街の駐車場が無料になってたので、ランチを商店街でして食後のお茶にジャンティークも選択肢になりそうです。

この後、ちょっと様子を見に行くつもりで付き合いで購入した前売り券もって
DSC09017.jpg萩の大河ドラマ館に突入。
俳優さん方の写真は撮影NGなんですが、意外と記念撮影スペースが多かったもので、
DSC09026.jpg
色々遊ばせていただきました。
大河ドラマ、視聴率が思わしくありませんが、ドラマとしては面白くできているので(時代背景の説明不足やストーリーが時々唐突過ぎて突っ込みどころは多いですけどね)、これから見る人が多くなるといいんですけどねえ。

旧明倫小学校内の有備館が無料公開されたり、映画の前に
鯖島食堂の日本海定食
いとこ作の文にゃん
数か所立ち寄りしたもので、そのうち旅行記にまとめる予定です。
関連記事
  1. 2015/01/18(日) 14:44:16|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1865-e33e20cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<萩の花燃ゆ講演会と久坂玄瑞銅像除幕式と明日のイベント紹介(花燃ゆ関係なし) | ホーム | シンセリティで鉄板焼きそば>>