山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

鶴瓶の家族に乾杯 山口市前編を見てつっこむ
元日の「鶴瓶の家族に乾杯 山口市前篇」
昨日のブログに追記で書きかけたら、めちゃくちゃ長くなったので、分けました。

オープニング
県庁展望棟からのパークロード等山口市街、SLやまぐち号、どこかの剣道部は場所考えると野田学園かなあ??

山口市の紹介。地図で見るとつくづく合併で広くなったのが分かります。
湯田温泉 松田屋ホテルの現在貸切風呂で利用している維新の湯。宿泊した時にクマも入ったことがあります
萩往還 多分21世紀の森の史跡?
大殿公民館(今は地域交流センターだっけ?)からスタート。
やっぱり最初は十朋亭 いつも受付にいる方は、この日はたまたま別の人だったそうで、ロケが見られなかったそうです。
カフェなら、火野正平さんがお茶した、隣の隣のナナイロネイロさんとこからデリバリーすればよかったような。
特別公開時の久坂玄瑞の湯呑
久坂玄瑞の湯呑の話もすればよかったのになあ。普段は写真しかないし、編集でカットされたかもしれませんが。
ご近所の人がやってきて、行った先はお向かいのガラス屋さん。
通常だったらお隣の大路ロビーとか家具屋のLBファニチャーさんに行きそうですが、そこが番組ならでは、ってとこなんでしょう。
続いて、旅番組でよく取り上げられる、アトリエa.p.rさんへ
安倍首相夫人のカクテルドレスを作った話をしないあたりが、奥ゆかしい・・・かな?
鶴瓶さんが来てたジャケット、ジローラモさんがロケしたときに試着してたのに似てましたが、着る人が違うとやっぱり雰囲気が全然違うんだなあ。
イベントで道路規制してやったa.p.rさんのファッションショーはご近所さんがモデルでなかなか面白かったので、ぜひ鶴瓶さんにも・・・って、本当に来たら人出がとんでもないことになりそうです。
(正直、1月11日の某市のとあるイベント、井上真央さんと大沢たかおさんが二人ともくるらしいので、人が殺到しそうで、既に行くのをあきらめました)

山口が最初の勤務地だった小野アナウンサーによる「文恵の山口に乾杯」
五重塔前で、NHKが小道具で用意したうちわで歓迎する山口市ボランティアガイドの会の面々は、後ろに追いやられてほとんど映らず。
端っこにいた会長は、皇太子さまが来たときに案内役務めてたんですが全く目立たず。
唯一副会長が真ん中後ろだったからかろうじて目立ってたくらいかな?

山口駅近く、御堀堂の本店で外郎紹介。
阿知須のくりまさる。
秋穂の車海老。台風で中止になったエビ狩り世界選手権、今年は開催できるといいんですが。

伝承センター横の観音堂。
建て替えの時に発見された千体仏の見学。わざわざ常栄寺の住職呼んで、開けてもらった模様。
普段は非公開です。
これだけ目立ったから、今度の山口お宝展で特別公開しないかなあ?
やるなら、前と同様、常栄寺内で金網越しの公開でしょうが。

茶房おかださん。雰囲気いいお店です。なかなか開いてるかどうか分かりにくいですが。
シフォンケーキはたしかにおいしかったです。
ご主人の伝承センター内でのゲンジボタルの飼育は、うまいことタイミングが合えば、見学させてもらうことができます
ホタルの卵が光るのはたしかに神秘的です。

2人別れて、井上真央さんは、仁保下郷へ。
仁保は広すぎるのでどこやらさっぱり分かりません。
仁保の神社は何か所かガイドの研修で行ってるんですが、よく覚えてない・・・

鶴瓶さんは一の坂川散策。
行った先は、オーヴァヴィーゼさん。
アートふる山口ではご自宅開放されて山口日独協会としてイベント参加されてたのが、嵩じてドイツワインのお店まで開店。
宣伝用にほっぷさんが来てましたけど、やっぱりNHKで紹介してもらうのが一番宣伝効果がありそうです。

エキストラで行ったときにNHKさんからロケ先と聞いてた、一の坂川沿いのトマト農家のいとこの友人さんがやってるペットショップ&カフェのサンポヤさんが出てこなかったのがちょっぴり気になりますが、きっと後編で出るんだろうと、期待しときます。

【追記】
アクセス解析に入ってきたキーワードにより交通情報追加。
十朋亭の前の道は、日中一方通行。大殿小学校側から竪小路方面にしか行けません。
駐車場も専用がありませんので、大殿地域交流センターか龍福寺の駐車場利用になります。
分かりやすいルートでいくと、国道9号から竪小路を走って、ふるさと伝承センター(この近くに茶房おかだと観音堂あり)を過ぎてすぐに龍福寺の大きな看板が左手にあるのでそこを左折すると、交流センターと龍福寺(舗装なし)の駐車場があります。 
関連記事
  1. 2015/01/02(金) 10:26:56|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1858-e4114265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<2015年山口市どんど焼き情報 | ホーム | 鶴瓶の家族に乾杯 山口市前編を見る。>>