山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

忘年会の話題はオレオレ詐欺
無事に業務連絡が伝わりまして、返信も送り、

わかまつのシュークリームクリスマスバージョン
混雑避けてクリスマスイブイブにわかまつに行ってケーキなんぞ買って、夜はガイドの会の忘年会です。
関係者がガイドの会にいるため色々融通がきくので、ここ数年ずっとホテル松政です。
日本に3体しかいないらしいサンタさんエスカレーター横のサンタさん、健在です。

松政会場ビュッフェ式
オードブル系デザート
料理は和洋中華のビュッフェ方式、予算の都合で追加は出てこないんですが、なにせ年齢層が高いし食べるより飲みが重視ですから、全然問題ありませんでした。

ところで、今回最も話題になったのは、ガイドの話ではなく、オレオレ詐欺。
最近山口県内で結構被害にあってる人という記事は見てたんですが、なんでも山口高校の卒業生名簿を使って片っ端から息子を装った電話がかかっているそうで、ガイドの会のお仲間宅にも少なからぬ人数に電話がかかってきたそうです。
しっかり台本があるようで、最初の電話で「風邪ひいて声が違う」「普段使う携帯電話が違うものだから、こちらの方を登録して」みたいなことを言って、翌日「女性を妊娠させたから」とお金の振込を求めるとのこと。
ん~、昔旦那の実家にかかってきた(こちらは前半段階で間違えて途中で電話を切ったらその後かかってこなかった)のと、ほぼ同じ展開です。
違うのは、最初の電話のときに、やたらと次の日家にいるか確認してたということくらい。

で、怖いのが、被害にあった人はいなかったものの、大抵の人が最初にかかってきたときは本当に息子だと思って話をしたとのこと。
騙されるわけはないと思っても、実際かかってくると信じちゃうもののようです。
まあ、中には装われたお子さんがまだ独身だったそうで、わざと「めでたいからすぐ結婚しろ」と言ったら相手が黙っちゃったってこともあったようですが。

かなり続発してるそうで、県警の方も該当しそうな家庭に注意の電話をせっせとかけてきてるそうです。
一旦振り込むと戻ってくる可能性が低いので、とにかくお金振り込めと言った時点で怪しんだ方が得策です。
でもって、万が一振り込んだ場合は、速攻で金融機関で連絡すれば、今は口座凍結したり、うまくいけば凍結した口座からお金が取り返せる(といってもなかなかうまくいかないから振り込まないのが一番ですが)法律ができてるので、とにかく泣き寝入りせずに警察や金融機関に相談したほうがいいですよね。

・・・て、最近は家に取りに来たり、ゆうパックでお金を送らせるって手口もあるらしいから、とにかくお金の無心は怪しんだ方がいいですね。
関連記事
  1. 2014/12/23(火) 23:54:59|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1849-06535120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<大内家でランチ | ホーム | 業務連絡>>