山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

萩美術館浦上記念館の企画展に行く
久々に平日休みがあったもので、ただ券があったもので芸術の秋でもしようかと、萩美術館へ。
平日でほぼ貸切状態の企画展の陶芸展も見ごたえありましたが、今回の発見。
DSC_0444.jpg
DSC_0446.jpg
通常展示が充実してました。
何度か来てたのに、浮世絵1品コーナーや斬新な三輪休雪さんの陶芸コーナー以外に、どうも今まで見逃してたコーナーがあったようです。
なかなか分かりにくいらしくて、受付の職員さんが、帰るお客さんに全部見られてるか確認されてましたので、無事見ることができました。
館内でやっぱり迷って「絵の展示があるかと思ったらなかった」と言ってた新潟からのお客さんも、帰りがけに浮世絵コーナーを見ることができたようでよかったです。

ちなみに、撮影は今回全部スマホ。
カメラを仕事で使って、そのまま職場に置き忘れてたのでした。
(さらにクマも忘れる・・・)

そういえば、前回来たときにいとこが実演で作ってた、ウミガメとちょるるはどこ行ってたのかな??

美術館のロビーに近辺のお食事処の紹介ファイルがありました。
この日は火曜日。割とお休みのお店がありました。
開いてるはずのお店で気になったところがあったので、散策がてら行ってみるかと足を延ばします。

そのあとしばらく迷走することになったのでしたが、続きは次のネタにしときます。
関連記事
  1. 2014/11/20(木) 07:39:31|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1837-aabf0485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<既に花燃ゆブーム?(萩博物館と道の駅おふく) | ホーム | 龍福寺のもみじとNHKが来ていたらしいあれこれ>>