山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

YABふれあいフェスタに行ってみる
三連休の最終日。
朝からテレビは台風19号情報。
大直撃は避けられそうですが、こないだの18号より強くて列島縦断コースということで心配です。
実際、8時過ぎにゴミ出しに行ったら、まだ鹿児島あたりだというのに雨風ひどくなりつつありましたし。
予定通り、本日は部屋掃除しながら、1日お籠り予定です。

昨日も外出しない予定が、台風の進行が遅いので、YABのふれあいフェスタに行ってきました。
初日に維新公園周辺かなり混雑してたと旦那が言ってたので、シャトルバスを出すという国際交流協会横の駐車場(昔の消防学校跡地、噂段階だけど山口警察署が今後移転するとかしないとか)に行ってみます。
首尾よく車を停めたものの、チラシには20分おきとなってたバスの時間が、午後は行く人が少ないってことで下手すると1時間こないとのこと。
話ちがうじゃん!と思ってたら、そのあと割と人が来たもので、無事に30分後くらいにバスがきました。
DSC06144_20141013092537679.jpg
しっかりYABの宣伝がラッピングがしてあるバスは、サンデンバス。
なんとなく、今回用にというより、日頃下関市内を走ってる路線バスでYABのラッピングしてあるのがやってきてたような気がします。
待ち時間は生じるものの、維新公園周辺の駐車場は軒並み満車状態、
公園内ではバスは多少優先されて通ってたので、場所探しするストレスを考えれば、シャトルバスで正解でした。

DSC06146.jpg
アリーナを中心に屋外にグルメ街と車の展示、屋内で火を使わないグルメ(ただし中での飲食禁止)に、各種イベントやらブースやらと、色々満載でした。
きらら公園でのきらら交流フェアがなくなっちゃってることもあってか、天気が今一つの割に予想以上に人が来てました。
残念ながらこの日はちょるるはいませんで、アリーナのちょるる像は
DSC06148.jpgしょっちゅう子供が抱きついていたので、クマとのツーショットならず。
ま、イベントない時だったら好き放題に撮れますから、いいんですけどね。
というか、前に撮ってたか・・・

今回の一番のお目当て撮影OKだった多分初号機エヴァンゲリオンとのツーショットには成功。
展覧会
11月29日から1月12日まで、宇部市の常磐公園の湖水ホールにて、エヴァンゲリオン展(有料)があるようです。
庵野監督が宇部出身だから、ちょこまか宇部ネタが入ってたりするけど、その辺も紹介するのかな?

エヴァンゲリオン展よりも
DSC06161.jpg
最近売り出し中の宇部ラーメンの方が気になっちゃいますが。
そういえば、一久ラーメンもエヴァンゲリオンにインスタントラーメンに姿を変えて、ちょこっと登場してましたっけ。
係りの人に聞いてみたら、こないだ通ったら更地になってたラーメンセンター銀座は、やっぱり移転ではなく、閉店の模様。
ここ数年、開けてるのかどうかもはっきりしない状態だし、旦那が銀座のバラ肉チャーシューが好みじゃなくて豚骨ラーメン好きにも関わらず寄りたがらなかったもので、最後に食べたのいつだったかなあ?
中学時代から馴染みだったお店がなくなるのは、ちょっと寂しいものでした。

グルメ街は軒並み行列だったし、他県の名物料理は旅行した時に食べたいもので、知り合いのブースに差し入れのために買ったお菓子以外は見て歩くだけ。
DSC06173.jpg
一度は食べてみたい瀬戸の花嫁たい焼き、社長(たまにブログチェックしてるので、なんとなくわかる)自ら売りに来られてましたが、バラ売りじゃないと食べきれないので手が出せません。
下松サービスエリアからは撤退されてたので、次に周防大島行ったとき狙いですかねえ。

屋内でやってた丸久のブースでお出汁をいただいたら、
DSC06164.jpg
てしま旅館の新商品?でした。たしか2年前に泊まった時にはなかったはず。
相変わらず精力的に新商品開発をされているようでした。

13日は屋外のグルメブースは中止の模様。
でも、アイドルのコンサートがあるから、結構人がいってるかなあ。
なんとかあまりひどくならないといいものです。
関連記事
  1. 2014/10/13(月) 11:48:43|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1825-cde93d5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<zipの旅が山口県! | ホーム | 男女共同参画フォーラムの講演と木製品フェアに行ってみる>>