山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

男女共同参画フォーラムの講演と木製品フェアに行ってみる
三連休の予定は、12、13日は家に缶詰で台風やり過ごしながら部屋掃除をする予定だったんですが、現時点嵐の前の静けさ状態。
旦那は博多に某大物歌手のコンサートに行くというし、その隙に萩の萩灯路とかYABのフェスタを見に行こうかと考えちゃいます。

昨日11日は、防府市で開催された男女共同参画フォーラムに行ってきました。
実は当初行く予定ではなかったんですが、10月6日に議会で基調講演の講師を問題視されて、直前で講師が変更になったというニュースが流れ、知り合いが今回のイベントに結構関わっているということもありまして、応援かねて見に行くことにしたのでした。
それにしても、講師紹介したポスター自体はたしか1か月以上前からあちらこちらで見かけてたのに、直前になってから問題視するってのはどうなんですかね???

午前中は用事があったもので、午後から見学。
男女共同参画フォーラム啓発ポスター等の表彰式がありまして、

4日で準備された講演会直前に変更になった講演会。
変更決まって4日しか準備がないのは大変だと思いますが、さすが大学の先生。
見事にこなされておりました。
個人的には、差し替わった講演テーマ「ワーク・ライフ・バランス」の方が興味ある内容でしたし。

講演の中であの姫山伝説の話題が出たときには「月曜から夜更かしのブス伝説まで踏み込みのかな?」と期待したけど、多分その辺の話はご存じなかったと見えて、話題に上らなかったのが、ちょっと残念でした。

講演自体は面白かったんですが、直前に後ろに座ったご夫婦の旦那の方がぶつぶつうるさかった(帰り際の様子では団体関係者の奥さんにつき合わされてた模様)ので後半部分は時々気が散ってしまい、残念でした。

ところで、会場となっていたのはデザインプラザ防府。
1階には過去にイベント(地場産フェア)でいとこが実演で彫った作品の数々があちらこちらに置いてありました。
で、ちょうどアスピラートで木製品フェアをやってるという記事を読んでたので、帰り際に見に行ってみます。
防府駅前の20分は無料の駐車場に車を停めて終了間際のフェアに行ったら、森の駅の展示発見。

森の駅昨年の豊北町での実演等でもご一緒してた森の駅の駅長さんには、いとこがお世話になってます。
置いてある作品は駅長さんのではなくて、これまた数年前に萩の実演でいとこと一緒に作品彫られてた秋穂のチェーンソーアーティストの人の作品でした。
いとこと作風違ってこれはこれでかわいい以前ブログ等(多分閉じられてます)で拝見してた作品とちょっと作風変わったかな?かわいらしいです。
東栄の全国大会でも優勝されているんですが(2012年のはずだけど、確認しようと思ったら東栄のチェーンソーアート大会のサイトのリンクがおかしい・・・)、お値段はお手頃価格でした。(いとこのは、注文販売中心で値段がよくわからない・・・)



関連記事
  1. 2014/10/12(日) 12:09:56|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1824-7f785df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<YABふれあいフェスタに行ってみる | ホーム | 山口県立博物館で皆既月食鑑賞会>>