山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

台風の影響
台風18号が関東直撃ってことで、いつも見ている朝の情報番組は企画コーナーを取りやめて、ひたすら台風情報です。
東京に被害が及ぶか否かで、対応がずいぶん異なるものです。

自分的には、台風の影響はむしろ先週末にありました。
土曜日はアートフル山口に行く予定が、前日に実家から召集。
台風が来る前に前倒しで稲刈りをするってことで、10数年ぶりくらいに稲刈りの手伝い。
しばらく見ない間に機械がことごとく変わってまして、昔に比べて力仕事が減ったかな、という印象。
あと、「権兵衛が種蒔きゃカラスがほじくる」ならぬ、

コンバインがうごけば、サギが付いてくる

が最近の傾向のようで、コンバインが稲刈りしている後ろをサギが列をなして付いてきてました。
稲田の中にいるバッタやカエルがびっくりして出てくるのを待ってるようで、なかなかの策士です。
よそで刈ってなかったこともあってか、最大でコンバインの後ろに14羽、近くで見守ってるのが20羽前後にカラスやよくわかんない鳥も数羽と、中々の盛況ぶり。
カメラ持っておけばよかったと、つくづく思ったものでした。
途中でコンバインが故障というアクシデントに見舞われつつも、なんとか稲刈り終了。

翌日はボランティアガイドの当番日。
思ったほど人の減りはなかったものの、案内した人の大半は、「台風が来るから早めに帰る」で、影響はあったものでした。

で、午後からようやくアートふる。
小雨交じりと旦那付だったので、連れて行ったクマも出す機会を逸しちゃいました。
久坂玄瑞のお茶碗見て、ちょこっとなじみのところを覗いて帰ったのでした。
関連記事
  1. 2014/10/06(月) 07:37:10|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1821-002a3b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<山口県立博物館で皆既月食鑑賞会 | ホーム | ちょるるがキティとハグをする>>