山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

山口県で0円食堂の後はたまげナス!
本日の鉄腕ダッシュは、待ちにまってた山口県での0円食堂。
そして、既に山口県のサイトで告知されてたことには、来週も農業で山口県は一目でわかる萩たまげナスの収穫をやるようです。
DSC01864.jpg
クマとツーショットした田屋ナスよりさらに大きなたまげナス、どの程度の大きさがでてくるか楽しみです。

どうせなら、もうちょっと間を開けてやってほしい気もしますが、取り上げられないよりはよっぽどいいです。

で、0円食堂。
事前に分かってたように道の駅北浦街道豊北からのスタート。
ソーラーカーのだん吉で山口達也さんが既に角島を渡ってた(しかも晴天でばっちりの時)のは、見事に番組でスルーされてました。
豊北道の駅のゆるキャラほっくんはやたらと値札や幟に使われてるけど、ちょるるもちょこっとイラストが出てきて、地元民的には役得。
もっとも、値札のほっくんだけみたら、何のことやらわからないから、着ぐるみほっくんもでてきてよかったと思うんだけど、そこは番組上無理だったのかなあ?
なにせ、撮影日が予想に反して日曜日ということで、日曜だったらほっくん、登場してもおかしくなかったんですが。
というか、あの面白さは、動いているのをみないとわかりません。


ほっくん活躍な旅行記。最近気づいたんですが、ブログパーツの配給は終わったけど、どうも昔使ったのに自分で修正加えちゃえばまだ使えちゃうようです。

それにしても、野菜はともかく(ほったらかして捨てちゃう状態は、実家を見てるとよくあることのような)、漁師さんたち気前が良すぎ。
あの年代の人たちが気前いいのは(そして食べ飽きるのも)よくわかるけど、さすがに普通に行って、ただでもらってこれるレベルではないですよねえ。
旧豊浦郡あたりだと、多分ケーブルテレビ入れてなければ民放が3局しか映らない可能性があるから、ダッシュも視聴率高いような。

フグつみれの蟹屋さんのフグ皮は、パッケージを見たら山口市内のスーパーにも出てるような。
ウニの瓶詰は下関が発祥だけど、多分でてきたお店が最初なんでしょうねえ。

瓦で焼いたフグは一味で味付けってことで、なんかやぶれかぶれのフグ焼きがモデルと思えてしかたなかったのでした。

ちなみに、視聴に備えて先に食べた本日の夕食は、瓦そば(正確にはホットプレートそば)だったのでした。
関連記事
  1. 2014/06/22(日) 20:03:45|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1782-1ffb6cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<山形屋と吟の油そば | ホーム | 大浮世絵展とdecoでコーヒータイム>>