山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

一貫野の藤、今年はあきらめる
例年やってる一貫野の藤情報。
前回から1週間経過し、定点観測しに行くかなあ、と6時くらいから逡巡して、結局本日は断念しました。

なぜかといいますと、前日の山口新聞にも今年は咲いてないとの記事がでたからです。
樹木医の診断によりますと、以前に実施した剪定が悪影響になったのと、病気だったか虫だったかの影響があるようです。
自分が見ても先週段階で滝側の房が見受けられなかったので、今日行っても、いい情報提供はできないと思った次第。

昨年咲きがよかったときは、「剪定したのが功を奏した」って聞いてたんですけれど、1年たったら真逆になったとは・・・
香山公園のサルスベリなんか、毎年丸裸状態で剪定されまくってるのは、そのほうが花つきがよいからと聞いたことがありますが、藤はそうでもないらしいです。
良かれと思ってやったことが裏目に出た訳で、地元の人も残念に思われてることでしょう。

山口新聞の記事は現時点ネットには出てなくて、検索したら昨年の見頃の記事がでてくるのがなんとも・・・

天気がいいからどこかには出かけたいけど、定点観測やめたもう一つの理由が、

町内会の大掃除が今日だったか明日だったか今イチ覚えてない(汗)

ってこともありまして、とりあえず、9時まではご近所を様子見状態です・・・
関連記事
  1. 2014/05/10(土) 07:27:21|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/05/10(土) 15:39:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1767-3b38418e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<一貫野の藤(5月11日朝7時現在) | ホーム | サビエルカンパーナでディナー>>