山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

パティスリーフルールで夜ケーキ
ちょっと間が空いちゃいましたが、先日の飲み会の続き。
二次会に立ち寄ったのは、プラザホテル寿近くのパティスリーフルール。
湯田温泉にできたケーキ屋さんは、山口市内では珍しい、夜も開いてるケーキ屋さん。

オープンしたての頃に2,3度来てまして、その時は品数少なめだった焼菓子系もずいぶん増えてまして、3月終わりの訪問とあって、店内には
リュックサックな焼き菓子セット
入学祝向けによさそうな焼き菓子セットもありました。

今回はカフェってことで、お店の奥にありますショーケースの中のケーキを選んで、手前のカフェ席で飲み物注文。
メニュー

実は一度お茶したことがあったんですが、そのときとはメニューも変わってました。
5食限定で、ランチ系メニューもできたようです。

ピスタチオのケーキ人のケーキ

ケーキはおいしかったけど、よくある、ケーキ頼んだら飲み物割引ってのがないから、割と高くついちゃうのが難です。
一緒に行った職場仲間に言わせると、せっかく店内で食べるから、ケーキの底の容器?は外してほしいとか。
たしかにないほうが食べやすそうでした。
関連記事
  1. 2014/04/15(火) 22:18:57|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント
確かに!
はじめまして~♪
いつも楽しく拝見してました。

そうなんですよ!
高いのはまだしも(他にないし...)
店内なのに、あれは無いですよね。
デコってあってもイイ位なのにって
思いました。
  1. 2014/04/18(金) 19:41:24 |
  2. URL |
  3. あ~ #-
  4. [ 編集]
Re: 確かに!
あ~さん、おいでませ♪

> デコってあってもイイ位なのにって
> 思いました。

実はそのご意見も出ました。
やっぱり考えることは、みな同じですね。
ちょこっとソースが付いてるだけでも、気分が違うと思うんですけどね。
ケーキの底のは、バイトの子だと崩しちゃう危険性もあるかな、と思ったけれど、店内用に外した状態のを用意しとくのも可能なような。
まあ、まだできてから1年程度ですし、湯田で夜喫茶ができる数少ないお店なので、今後に期待したいです。
  1. 2014/04/19(土) 09:07:06 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1755-569b02ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<早朝散策で山口市内のシャクナゲと仁保の一貫野の藤情報とミツガシワ | ホーム | かなり久しぶりのだんだん茶屋で宴会>>