山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

福岡アジア美術館のジブリレイアウト展に行ってみた
日曜日に、旦那の希望で、博多に日帰りしました。
目的は、福岡アジア美術館の「スタジオジブリ・レイアウト展」。
交通費の節約に前日にこだま指定往復切符を購入したものの、開館の10時までにとれる時間帯はとれず。
お昼時なら人が少なくなるかも、と、あえて遅い便にして、
着いた直後にめん吉でラーメン
博多ラーメン食べに行き、地下鉄で直結しているという中州川端駅に移動し、12時前には美術館に到着。
看板は帰りに。

見ている途中で監視員の人に聞いたら、前週に比べればずいぶん人が少ないってことでしたが、それでも結構な混雑の展覧会でした。
音声ガイド(500円、ペアで1台使う800円のもありました)は、先日山口県立美術館の五百羅漢図展(予想以上に見ごたえあり、お勧めです。12月8日まで)で借りたら聴きいってしまって見学に時間かかっちゃったので借りませんでしたが、中盤までは進みに時間がかかってたのであった方がよかったかなあ、とちょっと後悔しました。
係員さんはしきりに列にならないで自由に見られると言うけれど(入口が一番滞留しちゃうんですよねえ)、セル画と違ってレイアウト(絵コンテと作画の中間で「一枚の紙に、背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワーク、撮影処理など、そのカットで表現されるすべてが描かれる、ジブリ作品の設計図」(サイトからの引用))は鉛筆?で書かれているし、書いてある指示が面白かったりするから間近で見ないとよく分からない部分もあり、途中までは牛歩の歩みで見学させていただきました。
まあ、1枚ずつ見ようとしても、千と千尋の神隠しのコーナーには天井近くまで一面レイアウトで埋め尽くされてとても無理ってところもあったりしましたが。

前の方で見学していたお客さんが貧血だか立ちくらみだかでぶっ倒れるというハプニングもありつつ(幸い大事にはいたらなかった模様ですが、最初額が落ちたのかと思うような派手な音がしてたから頭打ってないかちょっと心配)、2時間近くかけて見学。
当然ながら、中は一切撮影禁止でしたけれど、終わりましたら

まっくろくろすけの壁自作真っ黒くろすけを壁に貼り付けられるコーナーとか
ポニョと記念撮影ポニョと記念撮影とか
こっちからだと何が何やら立ち位置次第でめいになれます
寝転がってトトロのおなかに乗れるコーナーとかちょっとした楽しめるコーナーもあったのでした。
個人的には、カフェコーナーの横にあった、製菓学校の生徒さんがたの力作
ジブリキャラ勢ぞろい結構似ている千と千尋
ジブリキャラのマジパンオブジェが気になったのでした。

スタジオジブリ・レイアウト展
福岡アジア美術館(ちなみに常設展示もレイアウト展のチケット持ってると無料で見れます)にて2014年1月26日まで開催。12月26日~1月1日と水曜休館。
20時まで開館してるってことで、平日夕方が狙い目かも。
ちなみにチケットはローソンのロッピで購入しようとしたら、グッズ付きチケットってのがありまして、値段がなしとなぜか御値段一緒。多分グッズなしは開始前に購入してたら前売料金で安かったような気がします。
値段一緒ならとグッズ付きで購入したら入口でポストカードがいただけたのでした。
関連記事

テーマ:スタジオジブリ - ジャンル:映画

  1. 2013/11/12(火) 07:00:04|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント
おはようございます、くにさん♪
今朝も昨日同様、冷え込んでますね~。

さすがジブリですね♪子供から大人まで楽しめそう!
個人的には五百羅漢図展も気になり・・・。
どちらも行ってみたいのですが・・・
さて?どうなることやら??(苦笑)

見学していたお客さんがぶっ倒れる!
・・・これ、私かなり前に山口県立美術館でやらかしました~!
もう15年くらい前かな?「インカ展」??だったでしょうか。目の前真っ暗~、気がついたら倒れた私を覗き込むたくさんの「目」笑
申し訳なさと恥ずかしさでいっぱいでした(爆)
今では私達夫婦の間で「あれはインカの呪い」ということになってます♪

くにさんの記事から、恥ずかしい出来事を・・・
ふと思い出した私でございました。

急に寒くなってきました。どうか風邪などひかれませんように!
  1. 2013/11/13(水) 08:02:18 |
  2. URL |
  3. みーちゃん #-
  4. [ 編集]
Re: タイトルなし
みーちゃんさん。おはようございます♪
今朝も冷え込んでますね。
すっかり風邪気味です(汗)

ジブリだけかと思いきや、ハイジや家なき子まであって、なんて物もちのよさ!って思っちゃいました。
魔女の宅急便のコーナーは2枚しか残ってないとかで、その時の状況次第ってことみたいです。

> 個人的には五百羅漢図展も気になり・・・。

これ、かなりお勧めですよ。音声ガイドも竹中直人さんと豪華版でした。

しかし、みーちゃんさんも倒れちゃいましたか。
次のコーナーで壁に隠れて直接見てないんですが、倒れた時の音はすごかったですよ。
頭打ってないか心配でしたが、役に立たないのが近付いても悪いし、停まってると後ろが詰まってきそうなので、気にしながら、展示を見てました。
思い出させて悪かったですね・・・
  1. 2013/11/14(木) 08:09:37 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1690-f1b32a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<両足寺の紅葉 | ホーム | パティスリーフルールでカフェ・・・はまだしてない>>