山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

ゆるキャラかけっこ
先日から山口朝日放送の開局20周年ってことで、記念イベントのCMが盛んに流れています。

10月5日、6日って、もろにアートふる山口とかぶってるんですよね。
こういう場合は、やっぱりアートふる山口でしょう。

と思ってましたが。

豊北道の駅のブログを見に行きましたら、なんと5日に

ゆるキャラかけっこ大会があるとのこと。

ほっくんはもちろん、ちょるるにクマモン、早々たる顔ぶれに、見に行きたいと思ったけれど、人が殺到しそうだし、どうやらテレビで中継するようだから、わざわざ行くか悩むところです。

それに、ちょるる、以前ガチガセのゆるキャラ50メートル走にでて一番人気だったにも関わらず最下位と足遅いですからね。
まあ、おとなの事情で、別人のようにいきなり早くなることもあり得ますが(笑)
ほっくんも道の駅では意外と機敏な動きを見せてましたが、競争には不利そうですねえ。


ちなみに、そのときの競争1位は、だれも投票していなかった出世大名家康くんでした。

【10月6日追記】
やっぱりアートふる山口に行っちゃいました。
朝日のイベントは、5日になんと5時間生放送という暴挙、メインがゆるキャラかけっこだったもので、アートふるから自宅に帰ったらちょうど準決勝で、その後録画して出かけたので、決勝まで見ることができました。
かなり走りはマジでして、クマモンが準決勝で敗退。
ガチガセでとんでもなく鈍足だったちょるるは打って変わった走り。
見事優勝して、ゆるキャラグランプリを告知することができたのでした。
この走りの違いは、山大のヤマミイが山大陸上部で練習してた(笑)ってのと、ほぼ同じ理由なような気がしてないらない・・・

もっとも、一番目立ったのは、豊北道の駅のほっくん。
あなどれない動きをする、ほっくん

あの(中の人の)キャラは、以前にネタにしたいとこの実演したときにも心惹かれるものがありましたが、今回も独自性をいかんなく発揮。
人気投票でくまモン、ちょるるを差し置いてぶっちぎりの1位で敗者復活を果たし、散々テレビに露出し、最後は決勝のコースの外で、くまモンに台車ひいてもらってエキシビション(?)、おいしいところをもっていきまくったのでした。
ちょるるに隠れているけれど、ゆるキャラグランプリでも31位と、結構いい位置を付けてるので、これから順位が増えるかも。
(相対的にちょるるのが・・・って気もしなくもありませんが・・・)

ちなみに、ゆるキャラかけっこのあと、移動したようで、TYSのお祭りにいとこのチェーンソーアートを見に行ったら、帰りがけにさりゆくちょるる部長
選挙活動中のちょるる部長を発見したのでした。
関連記事
  1. 2013/09/25(水) 07:08:58|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1674-7de81e1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<今夜の夜鳴きそば | ホーム | はじまりの歌を視聴する>>