山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

SOH SOHでランチと霧の森大福との遭遇(愛媛県松山市)
先週、かなり久しぶりに県外出張してきました。
海を渡って、愛媛県松山市へ。

日帰りでしたけど。

ランチは、前日に食べログ見て、出張先に近くて自然派というか野菜カフェってふれこみのSOHSOHへ。
松山城へのロープウェイに向かうロープウェイ通りってところにありました。
スターバックスが通りに入る目印でした。

11時ちょっとすぎにたどり着いた時点で数組既に入ってましたが、食べ終わって外観とろうとしましたら、
古民家なSOHSOH外にも待ち客だらけでした。
古民家利用だそうです。
草草らしい「草草」でSOHSOHなんですね。

事前に食べログでリサーチした時は、ランチは野菜がメインの定食1種類だけってことでしたが、
食べログではランチは1種類のみだったんだけど・・・ずいぶんと増えてました。
他にもぜいたく膳2500円とか、サイドメニューも載ってました。
開店時間も事前リサーチだと11時のはずが10時だったりと、結構変更されてるようでした。
夜は居酒屋系みたいです。

お肉メインのランチもありましたが、初志貫徹で、野菜たっぷり玄米定食850円。

最初に食前酒風に一口ジュース。
一口ジュースはセロリとりんごセロリとりんごのジュースは思ったより飲みやすく、思った以上に繊維たっぷりでした。

ちなみに、なんで湯田ゆうたがいるかといえば、最近とみにほつれが目立ちだしたクマの代理として連れてきたのでした。
ちょるる部長をさしおいたのは、いざとなったら買い直せる出張かばんに邪魔にならないサイズだったからなのでした。
はたして旅行記までいきつくかは、未だできない東京旅行記次第です。

というのはさておき、メインのお皿。
ランチ850円
写真で撮るとイマイチおいしそうになってないけど、名前どおり野菜がメイン。
真ん中のトンカツ風なのも、中身はこんにゃく。
ごはんは、玄米ごはんと、混ぜご飯と、とろろごはん(でもご飯は玄米)の3種が選べて、どれでもお代わり可能でした。

当初予定はランチのみの予定でしたが、スイーツとドリンク付きのBセットを追加。
なぜかといえば、
決め手スイーツに霧の森大福が入っていたから。
出張前日に、「松山には行列必至でなかなか買えない霧の森大福がある」と聞いていたから、衝動的に食べたくなったのでした。
アイス豆乳カフェオレと霧の森大福のBセット400円
メニューでは250円と、約100円は大福の本来の定価に上乗せになってますが、豆乳カフェオレ(500円)と大福(250円)とセットで400円ってことで、お得と判断したのでした。

で、初霧の森大福。
霧の森大福抹茶がふんだんにかかってます。
頑張って断面図・・・は外側が弾力ありすぎてあんまりきれいに切れなかったので、
断面図お店ので代用。あんこに生クリーム入り。
SOHSOHの斜め向かいに
斜め前にお店がありました霧の森大福のお店があったのでした。
平日ということもあってか、聞いてたような行列にはなってませんでしたが、一人3箱までの制限付き。
冷蔵必至だったので、購入はやめて、代わりにお茶のフィナンシェ購入。
おいしかったのでした。
関連記事
  1. 2013/05/29(水) 23:54:08|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1625-1c4564f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<鷹正でランチ(福岡ドーム) | ホーム | ポンムスフレでランチと津和野での遭遇(島根県津和野町)>>