山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

菜香亭の山口線展と山口ゆるキャラチームの暴走
先日紹介しました、ちょるるグッズのプクプクシール。
撮影のために購入したものの、使い道がありませんので、
バラすと結構な数になるちょるるシールバラしてボランティアガイドのときにお子さん方に配ることにしました。
せっかくなので、観光ちょるるはちょうどいいのがありましたガイド受付看板に貼り付け。なかなかよい感じです。

こどもがシール好きなのは知ってましたが、予想以上に大人気。
分かったことは、とにかく大きいのから持って行かれることと、女の子はちょるるよりキティちゃん(ま、県外の子はしょうがないか)、「すみません、私にも1枚」と時として大人も持っていくということでした。
国体の時にもらったシールがまだ残ってるから、今度はそっちを解体するかな?
シールをあげたらお花をもらっちゃいました小さな女の子にシールをあげたら、持ってたお花をくれました。ちょっとしたわらしべ長者状態でした。

ちなみに、ちょるるとキティのコラボシールは、後で近くの土産物屋長州苑さんに立ち寄ったら、しっかり売ってありました。どうせなら、ちょるるだけのも置いてほしいなあ。

思ってたほどお客さんがこなかったもので、多少余ったのは午後の当番に押しつけまして、帰りに菜香亭に立ち寄り。
大広間の展示室でやってる企画展、「山口線全線開通90周年記念SL『やまぐち』号ギャラリー」を見に行ってきました。
菜香亭にて5月6日まで開催中ヘッドマーク

5月6日まで展示中です。
←その後、山口市の観光サイトを見ましたところ、巡回展で夏にまた菜香亭での展示があるようです。

ついでに事務室に顔出して、ちょるるとゆうたくんを見せましたら、普段はガラスケースに収まってる非売品のおーちゃんとうっちーを貸し出してくださったもので、クマも交えて山口市のゆるキャラチームでの撮影会と相成りました。
晴天過ぎると撮りづらい
う~ん、ケチらずにゆう子も買っとくべきだったか。
ちなみに立ち位置として、おひな様は向かって右にお内裏さまなんですが、大内人形の場合というか貴族の場合は刀を持たないからお内裏様が向かって左、部家様式になると、刀を抜いた時に隣に当たらないように右に配置なんだそうです。
思わぬところで勉強しました。

これでも控えめ。上の額は「我が道を行く」by 竹下登元首相

最初は控えめにやってましたが、そこはいつものごとく、

床の間の佐藤栄作首相の掛け軸とちょうど団体客が・・・でも気にしない

お庭を行進

お客さんの目も気にせず暴走してたのでした。

関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/05/01(水) 00:24:59|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1610-11b56c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<愛の藤橋と一貫野の藤(5月3日9時現在) | ホーム | 一貫野の藤(4月29日朝現在)>>