山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

小さなアメアート
久々にほぼ丸一日休日でした。

午後、いとこのところにちょっと行きまして(前日ブログに追記予定)
井筒屋に行ったら、珍しく子供がたかってました。

手づくり飴の光翔さんという岡山のお店が、実演販売をしている最中でした。
後で、色々ブログ等を検索しましたら、天満屋(そう言えば、閉店しちゃった近鉄松下の跡地の一部に進出することみたいです)とか広島のアルパークとかで、若い御夫婦で実演販売をされているようです。


自分的には手作り飴といえば、夜店のおっちゃんがコネコネ作る練り細工の飴ですが、こちらは金太郎飴。
日に3回ほど実演するんだそうで、ちょうど終盤あたりの作業中?
細~く伸ばして、飴に猛スピードで刻んでいくのは、かなりこなれたパフォーマンスでした。



そして、買うと実演の飴でペロペロキャンディーをその場で作ってくれるという、サービスというか、子供心をとらえるうまい商法でした。

ブログに写真載せるのはいいけど、商品撮るのは御遠慮くださいとのこと。
(しかし、後で検索してみたら、あちこちのブログに掲載されてるんですよね、これが(笑))

その場がダメなら、とここは商法にのって、飴購入した次第。
自分が買ったものを載せるのは自由ですから。

いただいたペロペロキャンデーはその場から離れられずにいたお子さんにプレゼントとなりました。
クマに持たせるにはちと危険ですから、飴は。

自宅に持ち帰った飴。

キャラも色々ありまして、なかなかバラエティに富んでます。
撮った後で、最近人気らしいなめこキャラもあったのを発見。
新作にも怠らないようでした。

小さい一袋で390円は高いような気がしましたが、これがなかなかのお味。
一つ一つ味が違ってるし、あまり固くなくておいしかったのでした。

山口市の井筒屋での販売は、14日までのようです。
明日も実演3回行うとのことでした。

ちなみに、お隣では甘栗の販売もしてるし(飴に人気が行き過ぎてちょっとお気の毒でした)、行った時には既に売り切れていた、マダムシンコのお菓子も数量限定で販売があるようです。
関連記事
  1. 2013/04/13(土) 20:53:58|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1601-18d1bb9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<一貫野の藤(4月13日夕方現在) | ホーム | チェーンソーアート実演情報>>