山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

のぉくれ(平成24年11月移転)でラーメン(柳井市)
本日、旦那のリクエストで久しぶりに映画を行きました。
見たいのは「人生の特等席」(面白かったです)、MOVIX周南まで遠征です。
ちょうど昼時の上映だったもので、13時半頃に終わったところで軽く昼食。
当初はネット仲間のSさんの海商館に行く予定が店にいないことが分かり、場所変更。

で、目的地が柳井市にありますラーメン屋「のおくれ」(看板の表記を見る感じ「のぉくれ」が正しいのかも?)になりました。
実は前の週、所用で柳井市に行きました時、以前から気になってたので柳井駅近くにあるというお店を探したけれど見つからず、やむなくココ壱番でカレーを食べて帰ったのでした。(そして翌日の千畳敷でカレー食べるのやめた以前のブログネタに続く)
このときは、やない祭りの日だったので昼でスープが品切れになって閉店だったのかと思ってました。
旦那のカーナビに、近くにあるらしい「柳井パークホテル」でセットして出発。
海沿いを行くかと思いきや、田布施方面を通るルートをカーナビ君、示します。
とりあえずカーナビに従いましたところ、田布施からの線路と平行する道沿いに

雨降ってなければ外から撮れたんだけど屋根の看板

いきなり、店発見。
食べログか何かで「近々移転」らしき記述は見ていたものの、まさかこんなところにオープンしてたとは。

看板と花輪
帰りに聞いてみましたら、なんと、先週から移転してたそうで、柳井駅周辺ぐるぐる回って探してなかったのは、本当に前のお店が閉店していたからなのでした。
ちなみに、この写真に写ってないすぐ左側に「田布施町」の看板。田布施町と柳井市のちょうど境目より柳井市側に移転です。

待合場所以前から他の人たちのブログで人気ぶりを拝見していただけあって、待合場所が広々ととられてました。
到着したときは既に時間は14時過ぎ、お昼の営業が14時半まででしたからそこそこ空いていたお店の中は、お座敷?のテーブル席のほか、カウンタータイプのテーブル席がかなり設けられてまして、一人でも割と入りやすい作りでした。
店の3分の1くらいは厨房みたいです。
分かるのは、オープンキッチン?になってたからでした。

メニュー
メニューは、以前からと変わりがないようです。って、来たのは初めてですけれど。
だんなが焼き飯を頼んだんですが、直前でごはん品切れ、次が炊けるまでに時間がかかるってことであきらめました。
おむすびもないってことで、昼時のお客さんの多さがしのばれました。

頼みたかった、しろ(とり塩ラーメン、650円)は旦那が頼んじゃいました。
しろあっさりしてまして、好みで柚子胡椒を入れます。

私はくろ(和牛の切り出し肉入り、680円)。
くろ(680円)くろの麺)
トンコツ一筋の旦那曰く「ラーメンっぽくない味」だそうで、たしかに牛すじ煮込みがラーメンになったような、ちょっと今まで食べたラーメンより濃いめの味付けでしたが、おいしかったです。

餃子(300円)焼き飯の代わりに頼んだ餃子(300円)もおいしかったのでした。

営業時間:11時~14時半、17時半~21時
月曜(祝日の時は火曜日)休みだそうです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/12/02(日) 22:20:30|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1542-dbb23b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<2度目?のZIP旅 | ホーム | ちょるるガチガセに出演!>>