山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

白福堂で白くまランチ
11月に突入して早1週間近くが経過。
相変わらず食べ歩きネタが片付きません。
今週末の出歩き計画前にデジカメ内のデータを整理ついでに片付けないといけません。

ということで、10月中旬頃に行った、湯田温泉の湯の町商店街にあります白福堂。
3回目になるから、割と行ってる方でしょうか。
今回は地元のミニコミ紙で見た気になる「白熊ランチ」を食べに行きました。
白熊ランチのラインナップ1200円と、私的にはかなりランチとしては高い方です。
にもかかわらず、頼んだのは、これにはこ熊やのメニューも入っているということ。
実はここ、防長苑の近くにあります、こ熊やの姉妹店なのでした。
こ熊やとは相性悪いらしくて(くまちゃんプリンにはよく遭遇するんだけど)、行くたびに臨時休業だったり店内いっぱいで入れなかったりで縁がないので、ちょっと味わいにいったのでした。

白熊ランチこ熊やでも出ているという、牛タンのワイン煮込みに、ホワイトカレーに
小龍包白福堂のウリの小龍包。
洋と中華という妙なコラボですが、おいしかったです。
特に小龍包、前に食べた時より肉汁がたっぷりだったような気がしました。

ホワイトカレーが思った以上に辛くて、
久しぶりのくまちゃんプリン濃厚デザートのくまちゃんプリンがおいしかったです。
ただ、どうせなら、1000円以下の御値段に抑えて、追加料金でプリンを好きな種類のに選べた方が嬉しいかも。
と、くまちゃんプリン抹茶派は思ったものでした。

【2013年追記】
その後、白福堂はこぐま屋の別館としての予約営業のみとなったため、現在はランチはしていません。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/11/06(火) 23:59:01|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1532-8dac8fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<いそくらでランチ | ホーム | FRANK(フランク)でランチ>>