山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

ふぐの季節になるようです
本日の朝日系旅番組、旅サラダの中継先は山口県。
山口県といえば、と前振りがつけば、大抵の場合はフグ。
やっぱり、下関市の南風泊(はえどまり)市場でふぐ三昧でした。
個人的にはふぐはフグ刺しと煮こごりが好み。
大人食いしているフグ刺しを旦那と見ながら「一皿1万はいくだろうねえ」。
話ついでに以前から行ってみたい春帆楼でのフグを打診してみましたが、曰く「春帆楼あきた」。
以前に下関で働いてたことがあったもので、宴会でよく使ってたとのこと。
さすがにフグフルコースはなかったようですが、私なんか、敷地内の下関講和条約記念館しか入ったことないのに・・・

旅サラダの中継情報は、このところちょるるの動向を探るために見ている山口県のホームページを見ていたら発見した山口が紹介されるテレビ番組の紹介ページからの情報。
もしかして、絶賛宣伝しまくり中のちょるるも周辺でうろちょろさせるんじゃないかと期待したんですが、ちょるるはおろか、下関からエントリー中のモセキくん・コモセキくんも姿を見せず。
せっかくただで(多分)宣伝できるチャンスだったと思うんだけどなあ。

もっとも、フグだったら、
レアキャラ、山口県警マスコットキャラふくまる
ふくまる君に出演いただきたいところですが、なにせ山口県警のマスコットキャラだから、よほどのことがないと表舞台に着ぐるみ御本人は現れません。
自分的には結構貴重な写真です。

ただ、ふくまるくん、イラストはまん丸そのものですが、着ぐるみ御本人は

更にレアな、ふくまるくん横姿、無駄にリアルちと、横から見るとにしこくん系ってとこもあります。

写真は、2年前の湯田温泉まつりでのゆるキャラ祭り。
主催者も想定外なほど人が集まっちゃって(想定してたら高田公園改め井上公園のステージ使ったことでしょう)、周辺観客とゆるキャラが入り乱れてカオス状態。

元祖ゆるキャラトリピーとちょるるとどこかの牛よそからのお客さま方に遠慮してか、このときのちょるるは、後ろにひっそりとだったのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/10/06(土) 09:05:03|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1520-45b91259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<アートふる山口と山口県伝統的工芸品フェスタin山口 | ホーム | ここまでくると・・・>>