山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

新山口駅のちょるる部長とSLやまぐち号
うちでとってる新聞によりますと、14日の午前10時半頃、新山口駅のホームにコンクリート片が落下していたそうです。

その時間に新山口駅に行ってたのに、さっぱり気づかず(汗)

13日から開催の大鉄道博の関連イベントとして新山口駅でイベントがあってちょるる観光宣伝部長が来るってことで、見に行きました。
14日から新山口駅在来線口は改装工事に突入。
ちょっと位置がずれた入場口を入場券買って入れば、
雨で宇部線運転見合わせ宇部線雨の影響で運転見合わせ。
山口線も接続の調整で前の列車が遅れてましたが、SLやまぐち号はほぼ予定どおりでした。

目当てのちょるる部長。
ちょるる部長~
相変わらずサービスしてくれます。

SLやまぐち号はというと、始発駅ということもあって
SLに人だかり人だかり。
と言っても、しばらく待ってれば
乗客でないので直前でも楽々撮れます余裕です。
やっぱり乗客さんが乗り込んでる、出発直前が狙い目ですね。

夏の観光キャンペーン用と思われる
とりあえず記念写真記念撮影場所でもしっかりと。

ま、一番SLやまぐち号と記念写真を撮りたい場合は、SL広場での機関車展示の日が狙い目です。
平成23年度の見学日の旅行記はこちら
平成24年は展示日の設定が少なめ(金曜日はなくなったようです)ですけれど、7月、8月の月曜日にちょこちょこと予定されています。
詳しくは、やまぐち号のブログで確認ですね。

ちなみに、同じブログに載ってたのが、子供車掌。SLやまぐち号の8月1日の1日こども車掌、7月20日まで募集中です。
これは知り合いが一度当たってやってるんですが、往路はしっかり働かされますが(車内放送、車内改札に一番の仕事は記念撮影に一緒に写る?)、色々記念品がもらえて付き添い保護者が1名タダで乗れると、なかなかおいしいイベントです。

ま、今回の収穫は、ハズレでも外郎がもらえる抽選と、

7月23日に美術館前でイベントあります御当地ゆるキャラも登場
7月23日に山口県立美術館前(横?)広場で開催のイベント情報ですね。
ボランティアガイドの会に要請来ている古地図ウォークは、まだまだ参加者に空きがあるようです。


関連記事
  1. 2012/07/15(日) 09:36:49|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1485-4d7a979f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<カメラの買い替えと香山公園のアオバズク | ホーム | 手打ちそば野の花でランチ(山陽小野田市厚狭)>>