山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

蛍ウィーク始まる
晴天の中、植樹祭無事に終了したようです。
26日の午前中に森の動物園目当てに見に行って、27日はガイドの会の市内研修。
今年は一の坂川周辺。
メインはもちろん一の坂川。
歩くだけなら30分もあれば済む道のりを2時間半かけて勉強です。
天気良すぎて、後半ばて気味でした。
これでも、比較的若い方なのに・・・(新人で年下が入ってくることはめったにありませんn)

ちょうど蛍ウィークも26日から始まって、2日はお祭り。
花は遅かったけど、今年の蛍は例年より早めに飛んでいるようなので、平日の夜の方が狙い目でしょうか。
蛍が飛ぶのには1日に何回かの周期があるそうで、一番一般的な時間帯は20時半前後らしいです。

ガイドの会の研修は蛍というより、ホタル護岸工事がなされた一の坂川と周辺の史跡。
ガイドの会に工事に直接携わった人がいるもので、非常に勉強になりました。
昼間の一の坂川も風情あります
なにげない川の施工に洪水対策やホタルが育ちやすい環境を作るための様々な工夫がなされていることや、
蛍見物用の橋やたらとあるこの橋、やっぱりホタル見物しやすいように設けられたものだとか、3カ所五重塔が見える地点がある(夏より葉がない冬の方が見やすそうです)とか。

旅行記完成するまでに、覚えてられるかな・・・
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/05/28(月) 08:00:15|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1467-95f3ce4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<気がつく | ホーム | 大急ぎで植樹祭>>