FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

CoteCote BALi (コテコテバリ)の闘魂猪木パフェ
先日の飲み会。
時期的に歓送迎会シーズン、2次会用の店はなかなか見つからず、行った先は湯田商店街にあるWaiwai村。
足湯が目印というか、目立つのですぐ分かります。
元スーパーの広い店内は、居酒屋のWaiwai村とアジアン料理のCoteCote BALi (コテコテバリ)、カラオケハウスに分かれています。
店が続いているので、CoteCote BALiのデザート系はWaiwai村の方でも注文できます。
で、頼んだのが「闘魂猪木パフェ(パフォーマンス付き)」2005円。
多分この値段は、2005年に登場って事なのかな。
一度頼んだことあるから時間かかるのは分かってたけど、この日はコテバリが混んでた事もあって、1時間以上たって登場。
花火付き拡大図?
写真でパフェの巨大さは分かるでしょうか?
10数人で分けて、デザートとしてはちょうど良かったです。
かなりざっくり作ってあるようで、プリンやコーヒーゼリーは手作り感が強いです。
一緒に食べてた人の感想では、アイスクリームとコーヒーゼリーを混ぜ合わせて食べた味が美味しいとか。
私はプリンが好みです。

一応このパフェ、登場時にパフォーマンス付きなんですが、Waiwai村の方にデリバリーされる場合は、パフォーマンスはありません。
音楽がかけられないからか、ライトが当てられないからか、店内暗くないとパフォーマンスをする側が恥ずかしいからか、理由は定かではありません。
どんなことするのかは、パフェの名前からご想像ください。

2008年追記
1年ぶりに行ってみたら、コテバリ閉店(汗)
猪木パフェはWaiwai村のメニューで、2008円に値上がりして残っていました。
関連記事

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2007/04/12(木) 07:36:10|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/146-652c34bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プリンの思い入れ 誰もが良く知っているプリンのジェラートです。カスタードの甘さと、良く焦がしたカラメルソースのほろ苦さが最高です。このプリンには玉子は使っておりませんので、他の商品同様玉子アレルギーの方にも召し上がっていただけます。 容量 140ml アレルギー表示 乳 アレ
  1. 2007/04/14(土) 01:19:00 |
  2. アイスクリームのレビュー


<<SLやまぐち号を見に行く | ホーム | 炭大>>