山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

鯉のぼりのコラボ?とはなかごで和菓子(防府市)
連休最終日の昨日は、クマ持ち主&その母連れて、短時間ドライブ。
最初はお昼を一緒にする(蕎麦屋1軒開拓)だけのはずが、ついでにあさむらいちご園に行くか、と佐波川沿いを走っていたところ、小野小学校の近くの川の中を鯉のぼりが泳いでいるとニュースをみたとのいもうと情報。
3日から5日までってことで、既にない可能性が高いけど、とりあえず行ってみます。

小野小学校右折の看板は見つけたけれど、どこで曲がればいいのか分からずそのまま通過。

とりあえず、先にあさむらいちご園。
本日はいちご本日はいちご。
ちょうどお昼時ということもあって、それなり程度の行列ですみました。
イートインスペースがゴールデンウィークは閉鎖とのこと。
お客の滞留を防ぐためかなあ、とちょうどお客さんが切れたところで聞いてみたら、大量のワッフルコーンの箱を置くためでした。

帰り道、再び小野小学校探し。
来た道引き返したらまた分からなそうだったので、川の反対側からいもうとがブログで見たという鯉のぼりが泳いでいるはずの赤い橋探し。
どこのブログかと思えば、山口情報をよくいただくBARAさんのところでした。

今度は無事目印の橋を発見しました。ちなみに、目印になるはずの小野小学校はちょっと離れたおしゃれな建物でした。
鯉のぼり、いない発見したけど、車の中から見た限り、川より低い鯉のぼりは泳いでいません。
やっぱり5日までかあ。
とあきらめて橋を走っていたら、たもとの駐車場で
発見川から引き揚げられた鯉のぼり発見。
川から上がって天日干し。
干物にするには、いささか丸まっていたのは、風のせいでしょうね。
鯉のぼりの日干し
まともに広げるとそのまま飛んでいきます。というのを、この後、強風にあおられ移動中の鯉のぼりを拾い上げたら、ちょうど口に風が入ってさらに飛ばしそうになったときに実感したのでした。

その後、宇佐八幡宮のシャクナゲ・・・は過ぎてたけどツツジが見頃なのを確認し、右田に出てきたところで、こないだシャクナゲを見に行った時に気になった和菓子屋さんに柏餅を買いに立ち寄り。
和菓子はなかごさんです。
柏餅を買いに行ったはずが、ショーケースの和菓子に浮気。
柏餅を買うはずがネタに走る
購入したあとに気付きましたが、ショーケースの和菓子はほとんど季節絡み。
一番インパクトがあった、本物そっくりのビワ和菓子
個人的には、この再現率の高いビワが気になっちゃいました。

このあと、大殿大路の大路ロビーに、特別展示の萬代家のお宝拝見しにいき、茶菓子は手土産に。
でロビーの人と雑談してたら、はなかごさん、防府市の老舗和菓子屋田中遊花堂さんで修業した人が2,3年前に開業されたお店、と思わぬ情報仕入れたのでした。
お店の張り紙によると、営業時間は9時~18時、毎週水曜と第3日曜がお休みだそうです。

大殿大路の屋根より低い鯉のぼりと13日まで端午deさんぽ開催中の大殿大路では、軒下を鯉のぼりが泳いでました。

萬代家のお宝、久坂玄瑞愛用の湯のみは、写真NGでした。
関連記事
  1. 2012/05/07(月) 06:26:28|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1459-416b42ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<BISTRO HIRO(ビストロ ヒロ) でランチ(防府市) | ホーム | GW終了、そしてこれからスマートフォンに振り回される日々?>>