山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

大道理のシバザクラと漢陽寺に行ってみる
ゴールデンウィークも後半に突入。
天気が悪いような予報(実際雨降りました)でしたが、朝は晴れてたので、思い立って、最近話題の周南市の大道理のシバザクラを見に行きました。
ツツジ祭りの永源山公園を横目で見つつ、鹿野方面に向かい、川上ダムを過ぎてしばらく行くと大道理地区。
平成20年から、地域で芝桜を植えているそうです。
花の写真を撮る分にはだいぶピークを過ぎた感じでしたが、シバザクラのいいところは遠景からの眺めを楽しめるところ。
「絆」は東日本大震災の前からのデザインだそうです
カラフルです
思った以上に広範囲
ということで、クマ写真的には充分。
十年以上前に行った北海道の芝桜に較べれば規模は小さめとはいえ、地域ぐるみの取り組みや観光客さんへの御配慮が見えてよかったです。

帰りに徳地のねむのきでお昼を食べることにして(結局車多すぎで入れませんでしたが)、時間調整に立ち寄ったのが鹿野の漢陽寺。
20年以上ぶりの漢陽寺
こちらは、20年以上ぶり。
田植えシーズンでいつもより水の出が多いらしい
新緑の紅葉とトンボが気になる 
新緑の中の紅葉はいいものでした。

ちなみに漢陽寺といえば精進料理なんですが、現在はお休みされているそうです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/05/03(木) 23:47:40|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1455-c98088af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<K-20怪人二十面相・伝を見る | ホーム | 行ったドーミーインをまとめてみる2012年版>>