山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

龍福寺の特別公開と端午de散歩
7年がかりの修復工事がようやく終了した龍福寺、4月20,21日限定での内陣公開がありましたので見に行きました。
なにせ、これを逃すと、以降はなかなか見られないらしいです。
修復後の龍福寺は、創建当時の様式に戻されてますので、前とはだいぶ違いました。
限定2日間の内部公開屋根は檜皮葺
創建当初に戻した蔀戸(しとみど)とびらは蔀戸(しとみど)
仏様がまだの内陣最終的に仏様が戻されるのは秋だそうで、まだ空っぽの内陣だったのでした。

帰りには、大殿大路でやっていた、端午deさんぽを楽しんだのでした。
大殿大路界隈の端午deさんぽ
a.p.rさんビクターくんも端午

十朋亭にて
許可取り済み
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/04/22(日) 23:54:31|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1450-ac1a98e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<さくらでラーメン | ホーム | 久々に紅蘭のラーメン(下松市)>>