山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

古地図の謎
さて、昨日は山口お宝展絡みの菜香亭発着のガイドツアーの当番日でした。
このツアーは、予約不要で、お宝展開催中、日曜13時に集まったお客さんを案内します。
時間厳守です。なにせ、歩くコースは各ガイドに任されてるもので、一旦出発したら、どこに行くかはその日に来ているお客さんの希望とガイドの好み次第なもので、後で追いかけるのは至難の業となります。

初回の昨日は、お客一人も来なくて、中止(苦笑)

ちなみに、ガイドは4人きてました。
過去には客一人に対して、ガイドが5,6人付いて歩いたってこともありました。
まあ、こんなものです。
たまたま菜香亭で開かれてた刺繍展を見に来たお客さんが場所が分からず右往左往してたもので、中止を決めるまではそちらの案内をしたりで、そこそこ役にたったかもしれません。

このツアー、基本集まるのは菜香亭でも、ガイドするのは大殿界隈で、菜香亭の中は職員さんが案内されるから対象にしてません。
ですが、発着地ですし知り合い多いので一応御挨拶に伺いました。
そしたら渡されました。
どうやらこの旗去年のもので、今年はどうするか全く説明が来てなかったそうです旗があるなんて、全然聞いてなかったぞ?

結局中止になりまして旗を返しに行ったら、別の顔見知りの職員さん曰く「それ、去年の」
今年はどうするかとかは、主催の商工会議所からは特に話がなかったようです。
どうなってるんでしょ??
ついでに職員さんから「宣伝しといて」ということで、
3月10日の東日本復興支援チャリティーコンサート東日本復興支援チャリティーコンサートのちらしをいただいちゃいました。3月10日17時30分開演だそうです。
でもって、菜香亭ではお宝としまして、
大広間で屏風展大広間(100円かかる)で屏風公開中です。

ところで、菜香亭のツアー以上にどうなってるか謎だったのが、おいでませ山口イヤー観光交流キャンペーンのガイドウォーク。
こちらは期間中の日曜午前10時に香山公園発着で江戸時代の古地図を片手に維新の史跡を2時間かけて巡ることになってるんですが、先月のガイドの会合時にもまだ古地図出来上がってない状態。
さらに集めるとフレーム切手シートがもらえるという古地図ピースも謎のまま。
ちょうど菜香亭の前に「古地図ピース配付場所」と書いてあったもので、見せてもらいます。
ようやく実物を見た古地図ピース切り取って貼るらしい
公式ガイドブックの「ディスカバー!長州博」の中にある台紙に、イベントに参加したらもらえる古地図のピースを貼り合わせて、全部貼って交換場所にもっていったら、フレーム切手がもらえるという仕組みです。
これ、ガイドの会合で聞いた時には、古地図のガイドウォークに参加したお客さんに一人1枚限定で渡すって聞いてましたんですが、古地図がもらえるのは山口観光イヤーの該当イベントに参加することで、ガイドウォーク限定ではないそうです。
それだったら、多少は集めやすいかなあ?

ちなみになかなか手に入らなかった古地図は、後で観光案内所でゲット。
ようやくゲットの古地図は古地図っぽくなかった見た目に古地図と分かりにくいです。
しかも、中も説明多すぎ古地図っぽくはないような・・・

まあ、やっと手に入ったので、これで予習できるかなあ。
知識がないので、当番までに泥縄勉強しなければ。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/03/05(月) 23:24:04|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1422-08879197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<情報 | ホーム | ひな散歩開催中>>