FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

雪が降ってますがホテル松政の千人湯外来入浴券発売
予想通りと言いますか、やっぱり朝起きたら雪が積もってます。
今テレビで見たところ、山口市内の積雪5センチ、ライブカメラの山口県庁前も真っ白で車がのろのろ走って行きました。
元旦以来のまとまった積雪だそうです。
元旦は山口市にはいませんでしたが、仕事初めの時の職場の人の情報によると、普段積雪が激しい宮野方面より市街地の方がどか雪になっていたとか。

そんな状況の本日、サンデー山口によりますと、ホテル松政の大浴場「千人湯」の外来入浴券が、本日7日の午前8時から発売だそうです。
10枚1冊で7000円、一人4冊までで、1000冊限定。記憶違いでなければ、値段が以前買いに走ったときより上がってるような。
例年5日の発売だったような気がしますが、ここ数年希望者殺到で毎回混乱しています。うち1回については私も参加し、待たされたあげくにゲットならず。今年は前情報がホテルのサイトを含めて出てないし、夏頃にも発売があったのでお正月はやめたのかと思ってましたがあるんですね。
いきなりの発表は、殺到を避けるためなんでしょうね。
今までの昼間発売をやめて朝8時からで、本日の大雪。
だいぶ人は減りそうな気がしますが、どうなることでしょう?

なお、購入者向けの駐車場は用意されていないそうです。

【追記】
その後朝8時直後ならギリギリ何とかなるかと、行ってみました。
2階の売り場はやっぱり行列になってたものの5分ちょっとの待ち時間で
ゲットしたけど1万4千円・・・無事ゲットしました。
券の販売は2人体制、しっかり女将が担当してました。
思うに、行列整理の人を1人販売に回して、枚数確認→金額確認→券引き渡しの3人体制の方がよりスムーズに回るような気がしました。
とはいえ、帰りに整理の人に聞いた限りは「作戦成功」だそうで、毎年起きてた混乱と大行列は回避できたようです。
値上がりについては、購入者減らしの一環かと思ったら、昔米屋の大番頭さんがブログで嘆いていたこと(こちらは菊屋時代のもの)と同様の問題からやむなくだったそうで・・・日本人のモラルってどこに行っちゃってるんですかねえ・・・

並んだのと今まで買えなかったということもあり、よせばいいのに2セット購入。
大散財です。
やっぱり焦って購入は、ろくなことになりません。
まあ、親とか知り合いとかに贈答用に配れば、充分来年1月末までの期限には消化できそうです。
あとは人がいない時を狙っての大浴場撮影なんですが、冷静に考えると
1セット10枚×1000冊÷359日(年末年始は使用できない)=1日平均28人利用
+宿泊客+よそのホテルの利用者(湯田温泉の宿泊客季節限定イベントのよその大浴場1カ所無料利用に大抵参加されてます)
なかなかハードルは高そうです。

といいながら、今までも何とかなってますけどね。クマの運は結構強いようです。
関連記事
  1. 2011/01/07(金) 06:39:19|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1139-67cca850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<木戸山が | ホーム | 雪降ってます>>